>
フリースペースです。

プロフィール

ほししま ゆあ

  • Author:ほししま ゆあ
  • ゆあ・・・1963年7月24日生まれ(しし座)
    血液型・・・典型的なB型(好きなモノには、
    猛突進してのめりこむが、キライなモノには、
    一切手を出さない)(笑)
    現在51歳、既婚・子供なし。
    30歳独身時に卵巣ガンになり、結婚相談所にて35歳にて結婚。
    ただいま、大うつ病・パニック障害・不眠症を治療中。
    メンタル面で非常に弱いので、
    その方面に理解のない方は、
    コメント・メールはお控えお願い致します。
    メールの内容によっては、お返事致しかねる場合も
    ありますので、ご了承願います。

    2013年5月9日より13年間住んだ柏市(北柏・根戸付近)より放射能汚染を逃れて、岡山県に夫と自主避難移住を完了。
    現在に至ります。

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2014.07.30
☆相思相愛・・・
相思相愛って
すごく想われて
すごく想ってる状態で
超ラブラブなことだけだと 思い込んでたみたい

恋愛って 50%ずつ 互いに同じだけ愛してる状況は いつでもあり得なくて
どちらかが相手を多く思ってる

でも どっちがどっちを沢山愛してても同じ方向に向いて歩いて行ければ良くて
まあ 出来れば男性から強く思われてる方がうまくいくような感じがするけど

晩年の私の両親を見てたら 度合いが強すぎても 必ず幸せとは限らなかったようで

二人が向き合って
いられさえすれば
相思相愛のラブラブ度は あまり長い結婚には 関係ないかもだね

周りにラブラブ夫婦が立て続けに生まれたから つい比べちゃって
かなり悲観的になってたけど

ここまで移住を決めて実現してくれる事が男性の夫には
どれだけ大変なことだったか

不満のない給料を
くれてる職場を
捨てて
リタイアする覚悟

私は ちゃんとわかってなかったと思う
仕事のたびにすごい緊張やストレスもあったり、すごい長い通勤苦もあったりで、
彼も、54で辞めたかった意思はあったのだけど
事故がなかったら、もう2年くらいはあそこで働いてただろうし。

男の人が、18からずっとそこで働いてきた会社を辞めるってスゴイ決意のいることだよね。

私は、自分しか見えてなかった、きっと。
放射能が怖くて、怖くて。
少しでも早く、あそこから逃げたくて。

Rさん、(夫の名前)
ごめんね
ごめんね

<ご報告.>
ブログの最後に、ゆあのへのメールフォームを再開設しました。
気軽に、読者の皆様と交流を持っていきたいので、
ご活用下さい。
スポンサーサイト

00:00  氣づいたこと comments(0) no-trackback
comment
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。