>
フリースペースです。

プロフィール

ほししま ゆあ

  • Author:ほししま ゆあ
  • ゆあ・・・1963年7月24日生まれ(しし座)
    血液型・・・典型的なB型(好きなモノには、
    猛突進してのめりこむが、キライなモノには、
    一切手を出さない)(笑)
    現在51歳、既婚・子供なし。
    30歳独身時に卵巣ガンになり、結婚相談所にて35歳にて結婚。
    ただいま、大うつ病・パニック障害・不眠症を治療中。
    メンタル面で非常に弱いので、
    その方面に理解のない方は、
    コメント・メールはお控えお願い致します。
    メールの内容によっては、お返事致しかねる場合も
    ありますので、ご了承願います。

    2013年5月9日より13年間住んだ柏市(北柏・根戸付近)より放射能汚染を逃れて、岡山県に夫と自主避難移住を完了。
    現在に至ります。

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2014.07.18
☆東電は隠していますが・・・
最近、また汚泥からヨウ素が検出されています。

Twitterで拡散されてた資料なのですが、
よくみてください。
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7773505.html
長野も出ています。

圭希さんもよくお話されてますが、
あれで終わりのはずは私もないと思っていて、
メルトスルーした溶解した核燃料は、見えないところで、
再臨界を起こしてると思っています。

その大きなものが起きた時、
きっと今の安倍政権では絶対に発表しないと思います。

あなたが、持っている線量計だけが頼りだと思います。

もう、自己防衛しかないのです。

海外に逃げられる資金のある人は、一刻も早く逃げた方がいいと思います。
既にこの国は、破滅へと崩壊を続けていて、起死回生などいうことはありえないです。


http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7773505.html
スポンサーサイト

02:13  原発・放射能情報 comments(6) no-trackback
comment
Re: KIKIさんへ
どんなコメントでしたか?

もう一度、鍵をして送ってもらえますか?
  • 2014.07.20
  • URL
  • ほししま ゆあ
  • [ 編集]
秘密コメントで投稿したつもりなんですが、
届いていますか?
  • 2014.07.20
  • URL
  • KIKI
  • [ 編集]
Re: 隠し続けますよね。
> emyさん

そうです。

国がもし、破綻しても、アメリカが原発推進の国である以上
この島を管理し続け、被害は隠し続けられる。

汚染は止まらないのですから、出来る方は
この国を出るのが最良の方法だと思います。

その証拠に、この事故が起きた途端に東電の過去の社長など、
一斉に海外に逃げましたよね。
今はオーストラリア暮らしだそうですけれども。

こいつらを、監獄に入れられない矛盾が、本当にやりきれません。

  • 2014.07.19
  • URL
  • ほししま ゆあ
  • [ 編集]
隠し続けますよね。
ゆあさん

本当にね。もう、放射能ダダ漏れ国なのに。まあ、ずっとこれから東電も国も隠すのでしょうね。

この国は、終わってますよね。
ボロボロの福一、誰ももう何も出来ませんものね。

まあ、長生きしたいなら、とっととこんな国から出るべきですよね。

emy
  • 2014.07.19
  • URL
  • emy
  • [ 編集]
Re: 資金はビミョーですが
> KIKIさんへ

どこの国?
資金がどれくらいあるかによって、移住できる国は決まってきますね。

フィリピンなどは、物価も安いし、英語なので、
暮らしやすいかもしれないですが、
女ひとりでは物騒なところも沢山ありますね。

日本語圏だとするなら、沖縄か?北海道でしょうか?

どちらも、一長一短ありますけれども。

沖縄だと台風はよく来るし、基地問題もあって原発はないものの、
大きな問題もあります。
沖縄のイオンの野菜はほとんどが福島産だという話も聞きますが
しま野菜を選んで食べていれば、大丈夫だと思いますが。

北海道は、住む場所によって、寒さもすごいですし、
まず、車がないと生活ができないので、
電車が移動ツールにしてる都会に住んでる方にはツライでしょう。

九州は食べ物も土壌も安全ですが、(今のところ)
川内原発と限界のプルサーマルが動かされることが決まっています。
そう、考えると移住向きではないとも思えます。
(このまま、再稼働なしだといいのですが、安倍は絶対に最稼働すると思うので
期待薄です)

お金があって、親やきょうだいのしがらみに縛られないなら、
私はマレーシアか、オーストラリアのケアンズに住みたいですね。
もう、資金を使い果たしてしまったので、絶対にできないことですが・・・
  • 2014.07.18
  • URL
  • ほししま ゆあ
  • [ 編集]
資金はビミョーですが
どこの国へ行けばいいのでしょうか?
放射線以外にも深刻な問題がある国もありそうだけど
海外に一度も行ったことがないので分からないです。


もう人生終了してもいいほど辛いので
守るものもないので
なんでもできるかもです。

このままだと、干からびて消えそうです。
  • 2014.07.18
  • URL
  • KIKI
  • [ 編集]
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。