>
フリースペースです。

プロフィール

ほししま ゆあ

  • Author:ほししま ゆあ
  • ゆあ・・・1963年7月24日生まれ(しし座)
    血液型・・・典型的なB型(好きなモノには、
    猛突進してのめりこむが、キライなモノには、
    一切手を出さない)(笑)
    現在51歳、既婚・子供なし。
    30歳独身時に卵巣ガンになり、結婚相談所にて35歳にて結婚。
    ただいま、大うつ病・パニック障害・不眠症を治療中。
    メンタル面で非常に弱いので、
    その方面に理解のない方は、
    コメント・メールはお控えお願い致します。
    メールの内容によっては、お返事致しかねる場合も
    ありますので、ご了承願います。

    2013年5月9日より13年間住んだ柏市(北柏・根戸付近)より放射能汚染を逃れて、岡山県に夫と自主避難移住を完了。
    現在に至ります。

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2014.06.12
☆雑感・・・
第3回甲状腺検査評価部会の動画が長いので、
見てられないという方は、こちらをご覧ください。
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2792.html

がんの告知でもそうなんですけど、人の想像力って、
人に想いを馳せるって限度があって、
個人個人、自分に降りかかってこないと
あの恐怖やショックはわからないんです。

3年前のあの大地震だって、
阪神淡路大震災の時は、関東の人は、
関西はすごいことになってるなあって
TVをただ傍観してただけだったように、
西の人は、福島の事故のことを、もう大丈夫とか、
甲状腺検査評価部会のあの報告も「ネットのデマだ」と
言う西の医師もいるくらいで。
「移住してきたの?大変だったね~」で終わりです。

圭希さんには、多脈な情報があるので、子供もいらっしゃるし、
あの報告を我ごとのように受け止め、
すごく暗澹たる思いになって
ツイキャスでオフレコのことまでお話されて下さっていましたが、
大人の医療の縄張りみたいなもので、
子供や大人の甲状腺の検査さえできなくなってたり、
検査の結果も渡されないなんておかしなことになっている現実を
どうにか打開しないとと思っているけれど、
太郎さんにしても個人ではどうにもならないほど、
敵が大きすぎてそうしたくなくても、
傍観してるしか手がないというジレンマにおとされています。

5年から甲状腺がんも白血病も増えると見てたのに、
3年目でこれだけの結果が出てきていて、
5年目にはたぶん、柏や三郷、流山や栃木や群馬のホットスポットからも
そういう疾患の子供がバラバラ出てきて、初めてみんな震撼するんだと思っています。

自分の身に降りかからないと目覚めない。
それは置いてきた実家の母と妹にも言えることです。
私や家族に何か起こらないと、
「あの子(私)が言ってたことはデマじゃなかったんだ」と気づかないんだと思います。

私は、2020年のオリンピック前に
こういう関東汚染のパニックが起こって、
絶対にオリンピックなんて開催できなくなると思っています。
ゴルバチョフがチェルノブイリで失脚したように、
安倍も(自民党)例外なく、そうなると思っています。

私も、柏の根戸のひどい汚染地に2年も引きこもっていたものの、
空気は吸っていたのも事実だし、東の汚染食物を防ぎきれず
食べてしまっていたのは、事実なので、
評価部会の深刻な報告は、他人事ではないと思っています。

がんになってなくても、嚢胞くらいは見つかるかもしれない可能性もある。
自分の体の状態を知ってることは、最低限、私は必要だと思っているので、
16日に、三田先生のところで検査の予約を早速しました。
自費になりますが。

不安は、確実な検査で消していかねば、私の場合、消し去ることはできないのです。

夫は、逆に「長生きもしたくないから、結果を知っても仕方ない」と一笑にふしますが、
私も長生きはしたくはないけれど、検査の悪い結果をしって
更に落ち込み、不安が増大する可能性もあるけれど、
「なんともないですよ。」の一言が、どれだけ不安神経症には効果があるか?
自分で経験済みなので、行ってきます。

幸い、三田先生が岡山を移住の地に選んでくださったことを心から
神様に感謝しています。

第3回甲状腺検査評価部会の詳細は、こちらのブログに詳しく書いてあります。
リンク先にもありますが・・・
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2792.html

茨城県の高萩市でこんな結果が、既に出てるのです。
柏市だけでなく、関東の自治体全体がこういう検査をして見習うべきじゃないんですか?

http://www.city.takahagi.ibaraki.jp/news.php?category=0&code=1373

A2って何?って方に、是非、ご覧ください。


スポンサーサイト

11:48  ゆあの独り言 comments(0) no-trackback
comment
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。