>
フリースペースです。

プロフィール

ほししま ゆあ

  • Author:ほししま ゆあ
  • ゆあ・・・1963年7月24日生まれ(しし座)
    血液型・・・典型的なB型(好きなモノには、
    猛突進してのめりこむが、キライなモノには、
    一切手を出さない)(笑)
    現在51歳、既婚・子供なし。
    30歳独身時に卵巣ガンになり、結婚相談所にて35歳にて結婚。
    ただいま、大うつ病・パニック障害・不眠症を治療中。
    メンタル面で非常に弱いので、
    その方面に理解のない方は、
    コメント・メールはお控えお願い致します。
    メールの内容によっては、お返事致しかねる場合も
    ありますので、ご了承願います。

    2013年5月9日より13年間住んだ柏市(北柏・根戸付近)より放射能汚染を逃れて、岡山県に夫と自主避難移住を完了。
    現在に至ります。

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2014.03.18
☆暖かくなってきましたね・・・
今日の岡山の最低気温は8度。
ついこの前まで最高温度だった気温が、最低気温になってます。
春は確実に近づいてますね。


放射能事故以来、桜を見に行くことも怖くてしなくなってしまった私。
事故前は、北柏ふるさと公園の桜を、自転車でよく見に行ったものでした。
今でも、何もしらない人が、今年もいっぱい集まって、場所取りしてまで
いっぱいブルーシートを広げて、お花見をするんだろうなあ。
じかに座らなくても、除染しても、そんなに下がってない大堀川のあたり。
手賀沼のセシウム汚染は、本当にヒドイもの。


それをどれだけの人が知ってるんだろう?
知ってても、それほど、自分や子供には害は起きないだろうって思ってるんだろうな。
見えないって怖いよね。


線量計、持ってる人も実際には少ないもんね・・・。
絶対数からみれば、持ってる人、計測してる人の方が圧倒的に少ないわけで。


去ったところの心配は、やめよう。
私が心配しても、数値が下がるわけじゃないし、汚染が消えるわけじゃない。
悲しいけど・・・、そうでしょ?


今年は、岡山で久しぶりにお花見が見れそうです。
場所は、旭川の河川敷に広がるここ。


昔は、ここまで自転車で気軽に来れる距離だったんだけど。
今は、車でないといけませんが。
平日に、車をどっかに停めて、歩いて河川敷まで行って、桜を久々に堪能したいと思います。

あと、開花って1週間後くらいかなあ?


スポンサーサイト

16:08  楽しい岡山生活 comments(2) no-trackback
comment
Re: こんにちは
>hiroさんへ

西日本では、(東日本でも無関心な方はかなりいますが)放射能に関しての被害の問題って
対岸の火事ですよね。

こっちにきて、医者も、住んでる方の常識もこんなに違うんだって痛感しました。
まあ。政府が因果関係を認めたくない一心で、甲状腺がんもあんなに見つかっても、
関連性はないとか言っちゃってるし・・・
チェルノブイリでの教訓を何も学んでないおっそろしい国です。
万人の無知を利用して、広く平等に被爆させようという人口を減らす計画のようで。

そもそも、放射能というのは、基本、閉じ込めねばならない、そこから避難しなければならないという
のが、基本です。
それを30km圏内の方々をたかだか、まやかしの除染をしただけで、帰還させるだとか
もう、キチガイの域です。

低線量被曝の恐ろしさの被害が、まだ5年経ってないので、つまびらかになってないので、
みんなも、周囲も、政府も知ってても、自分をごまかしていたり、仕方ないで諦めようとしてたり、
病気になってからでは遅いのに。

健康な時って、自分だけはみんな病気や死って身近じゃないし、真剣に考えないんですよね。

自分や自分の身近な人に降りかからないとわからない。

地震のように、自分の家が全倒壊するとか目に見える被害なら実感するのでしょうが・・・

そんなに遠くない未来に、私たちの手のひらから溢れてしまうものを
みんな見たくなくても、見てしまう瞬間が来ることを私は、知っています。

それを見ることなく、早く死にたいと思うこともあるほど。

みんな知らないんですよね。
放射能被爆のDNA崩壊って、子々孫々続くということ。
子から孫へ。

西日本の被害は東日本より少ないとは思いますが、被災地から移住してきた方々は、
逃げてきても、被曝はしてるので、未来に少なからず・・・恐怖を抱きながら
今、生きてるはずです。
子供に何か出始めたらどうしよう?と。

みんなが全員、移住ができる環境にないですから、仕方ないですが。

でも、独身でもしてる方は、していますからね。

自分の将来と身を守る為に。
  • 2014.03.19
  • URL
  • ほししま ゆあ
  • [ 編集]
こんにちは
昨日、おとついは暖かかったけど今日はまた寒いですね。

汚染問題・・・正直わからないです。

でも、今産まれた赤ちゃん達が大きくなったら日本はどうなってるんでしょうかねぇ。


とりあえず、ゆあさんは岡山に移住されて普通に暮らせるようになられて良かったですね。

今年は桜満喫して下さいねv-290
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。