>
フリースペースです。

プロフィール

ほししま ゆあ

  • Author:ほししま ゆあ
  • ゆあ・・・1963年7月24日生まれ(しし座)
    血液型・・・典型的なB型(好きなモノには、
    猛突進してのめりこむが、キライなモノには、
    一切手を出さない)(笑)
    現在51歳、既婚・子供なし。
    30歳独身時に卵巣ガンになり、結婚相談所にて35歳にて結婚。
    ただいま、大うつ病・パニック障害・不眠症を治療中。
    メンタル面で非常に弱いので、
    その方面に理解のない方は、
    コメント・メールはお控えお願い致します。
    メールの内容によっては、お返事致しかねる場合も
    ありますので、ご了承願います。

    2013年5月9日より13年間住んだ柏市(北柏・根戸付近)より放射能汚染を逃れて、岡山県に夫と自主避難移住を完了。
    現在に至ります。

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2014.01.18
☆尻軽女・最低女とメールを頂きました・・・
そう、書いてあったメールを読んだ時は、
心臓が射抜かれたように本当にショックでしたが、
本に書いてきたことも
ブログに書いてきた過去も、
全部、真実なので、
私の過去は、本当にただの尻軽なバカ女です。


こんな過去を持つ女を妻にしてくれた今の夫には何を言っても
何を返しても、恩は返せないと思います。


間違ったことをしてきた過去。
過去は消せないし、過去には戻れないので、
何を書かれても仕方がないです。


あなたが、書いてきたこと、いわんとしてることは全て正しいし・・・
私は、ブログやHPの管理人なんて立場ではないかもしれない。


でも、これを書こうと思った趣旨や覚悟をわかってくださってなかったのだと
思いました。


こんな悲惨な大馬鹿オンナが、がんになっても
幸せは掴み取ろうと必死に頑張れば・・・
幸せはつかめるこということを伝えたかったから、書いたのです。


綺麗な何も過ちを犯していないのに、若年性がんにかかった人はいっぱいいる。


その方々に、私のような底辺の女でも 
もがいて、あがいて、
幸せになりたいと頑張った日々があったから、
今があることを伝えたかっただけです。


こんな女でも幸せになれたなら、がんになっただけで
結婚が遠のいたと諦めるのは、皆さん、まだ本当に早い話なのです。



kさん、あなたのご意見は正しいです。
あなたのおっしゃることは何も間違ってません。
すべて、正論だと思います。



私は、20日で命を閉じるかもしれないので、
ここにあなたに返事を書いておこうと思いました。


20日の日、何が起こって、私が死んでも・・・
何も悔いはありません。


私は、自殺未遂した時にも助けられた命。
がんになった時にも、死にかけた命です。
それが、幸か不幸か、今まで生きながらえたし、
無事に夫と共に岡山にこうして、移住を遂げられたのですから。


夫だけでも、あの汚染地帯からここに逃せたのだけでも
二人だったから来れたこと。
二人して、汚染情報に電波を張って、必死にいたから実現できたこと。


ここまで来れたことだけで、私の人生・・・
スゴかったなってあの原発事故にあって、今、つくづく思います。


HPにも、ここのブログの中のメールフォームが
どこにもなくなってることに気づいた方・・・いらっしゃいますか?


どうしてか・・・?
それは、私には、もう、ご相談やご意見を頂いた方に
何にもお返事を語る資格や
意見を述べるような人格ではないとつつくづく思ったので
メールフォームは、なくしました。


コメント欄もなくてもいいかな?と思ってるところです。


20日の夜、更新されてる内容が、夫がアップする私の死亡のお知らせでないことを
どうか祈っていてください。



死んで欲しいと思ってる方もいらっしゃるかもしれませんが。。。
そう、遠くない日に、お迎えはくると思います。


スポンサーサイト

00:55  ゆあの独り言 comments(6) no-trackback
comment
Re: jujuさんへ
> jujuさんへ

ご心配を頂き、jujuさん、ありがとうございました。

どうにか、心の整理がついて・・・完璧にではないですが
元気になりました。

自分に書かれた中傷は、ある意味、真実なので。
そこにフォーカースを当てられると私も言い訳も反論も出来ません。
過去に戻れても、きっとまた同じ人を好きになってしまうと思うし、
同じことをされたら、きっと同じように生きてしまうと思うし。苦笑

ただ、男女問わず、私ってその人を好きになると
尽くすくらいにものすっごく好きになってしまうので、
愛されるより愛す方に自然と力が入ってしまう傾向にあって

そのバランスを50:50にさせてくれたのが
今の夫だと思うんですね。
入り込みすぎっていう状態を作らせない夫の不思議な力。
これは、すごい出逢いだったと常々、最近になってとみに強く思うのです。

お迎えというのは、20日の明日に去年、手術した上あご歯根農法が再発していて、
再手術をせねばいけなくて11月に決まってたのを、怖くてなかなか決心がつかず、
何回も決めてはキャンセルを繰り返し、明日にやっとする決意をしたのですが
患部が延期したことにより、痛みはないものの、拡張してひどくなってしまってて、
前より広く切開せねばならないのです。
パニックの発作の持病や高血圧の持病もあり、緊張も半端ないし
特別に私のこの体質の為に、鎮静という特別な麻酔をするのですが、
これが、私の常備薬のせいで、普通の人のようになかなか効かず、
うまくいくかわからないのです。
患部の注射の麻酔は、よく効きますが。

とてもいい歯科医院なのですが、家から車で30分くらいかかり、
その着くあいだにも、いやがおうにも緊張はMAXになると思うのが今からわかってるので
事態がどうなるか?見えなくて怖いのです。

前回でされる手順はよくわかってるし、術後の腫れとか痛みとかもわかってるので、
恐怖もあります。

不測の事態になって、たとえ死んだとしても、特に今までで悔いはないのですが。

今回、手術しても、再発が50%と言われてることもあり、
手術しないと前歯を抜かねばならないということもあり、
トライするんですけど・・・
さて、どうなるでしょうか?

神のみぞ知るという感じですね。
  • 2014.01.19
  • URL
  • ほししま ゆあ
  • [ 編集]
大好きなゆあさん♪

お迎えってどういうこと?
体調悪いんですか?

私はゆあさんの過去も知らないし
本も読んでません。
でもどんな過去があろうとも
私はゆあさんが大好き(^_^)☆

ゆあさんの言葉は本当に苦しんで
自分と向き合ったからこそ
出てくる愛の言葉でとても
心に響きます。

人はその気になれば何度でも生まれ変われます。
普通の人からは理解できないと
思いますが。
でもゆあさんは本気でそうなりたいと思って幸せになられたんだと思います。

ネガティブな感情を持つ人の
影響を受けないでいつもの
愛あふれるゆあさんに戻ってくださいね☆

そんな人はごく一部です。
その人は自分を許せないだけ。
その怒りをゆあさんに向けて発散してるだけなんです。

だからまず、ゆあさん自身が
自分を許してくださいね♡
どんな過去があっても
罪や罰なんて宇宙には
ないですから(*^^*)


  • 2014.01.18
  • URL
  • juju
  • [ 編集]
Re: Kお姉ちゃんへ
>Kお姉ちゃんへ

Kお姉ちゃん、コメント下さって、ありがとうございます。

いつも暖かく見守って、助けて下さってきたKお姉ちゃんにも
本当に感謝、感謝で言葉には尽くせません。

過去って戻れないのに、あれだけひどい事をされながら文字通り命をかけて
真剣に愛した人なので、今だに、夢に最近、かなりの確率で出てくるんですよ。涙
振られて、ひどい目に遭うことが頭の中でわかってるのに。
過去ってそんな目覚めた時にも、つくづく記憶喪失にでもならないと消せないのだなあと
思いますね。苦笑

最近、ツイッターと連動してるからか?なんでなのか?
常に読者が200人を突破してて、多い日は、900人を超える時もあります。
ひとつの記事だけでなくて、いろんな記事を読んで行ってくださる方が多いのだと思うのですが・・・
過去を書いた記事ってどこにあったっけ?って私も覚えてないのですが
本にはつぶさに書いてあるので、読者の方かなあ?とか
過去に関係のあった方の逆恨みなのかなあ?とか色々考えました。

でも、してきたことの因果応報って必ずあるものなので、
怖がってないで、受け止めるしかないなって。
読んだその時は、発作が起きたほどショックもスゴかったですが・・・
今はこうして冷静に、ブログにkさんにお返事を書けるまでになりました。

資格はないかもしれないけど、最低な過去やいろんなことをくぐり抜けて
泥だらけになっても、こうして何とか生きながらえて、幸せになった人もいる。
それを生で本当にいて、伝えられるのは、伝える人がいないと伝わらない。

ネットの世界でなく、本当に実在する。
それを少しでも感じて欲しくて、顔出しもして、色んな過去や考え方も書いてきたわけです。

最近は原発事故以来、事故絡みの脱原発、脱被爆、選挙のことなどにシフトしてきちゃってますが、
私の中では、やはり、CT被曝もかなりあるので、脱被爆のこと、脱原発のこと
無視できないのですよね。

日本中に、産地が偽装され、100ベクレル以下は汚染されてる食物が堂々とスーパーで売られてる中、
若年性がん罹患者だけでなくて、子持ちの主婦やこれからご結婚されて、お子さんが欲しいと思ってる方も
読者の方には、いっぱいいらっしゃるとおもうので、このことってスルーできないのです。

もっと、被曝のことなど、深く掘り下げて書いてるブログはいっぱいありますが、
それだけではみんな暗くなっちゃうので、岡山のこと、お化粧のこと、日常の驚いたこと
嬉しかったこと、いろんなことを書いていきたいと思っています。

Kお姉ちゃんのお返事の中にかえて、皆様にご心配やお騒がせさせてしまったことも
お詫びさせてくださいね。

                          ほししま ゆあ







  • 2014.01.18
  • URL
  • ほししま ゆあ
  • [ 編集]
え?え?v-12
ゆあさん、どうしたの~?

何があったのかわからないけれど、
そうですよ、過去は過去ですし、
今はそうじゃないんだ、と自信をもって言えるゆあさん。
それが一番素敵なことv-218
ノープロブレムですよ。

これからも
毎日のお散歩を旦那様と無理なく楽しんでね。
やっと、旦那様と二人夕食を囲めるようになって、
本当によかったですね。
オソロのもこもこ室内履きで、春がくるまで足元と心を温めてね。


(私のHNとイニシャルが同じだ…。じぇじぇ~v-8
  • 2014.01.18
  • URL
  • Kお姉ちゃん
  • [ 編集]
Re: ちえみさんへ
> ちえみさんへ

ちえみさん・・・温かい励ましのコメントをありがとうございます。

こんな応援してくださるコメントが来るとは思ってなかったので、
普段、泣けない私が、今、嬉しくて泣いています。

頑張ってるかなあ?
私は。

HPを開いた頃、本を書き上げた頃、あの時は必死に生きていたし、
みんな、私より絶対に幸せになれる人間であることを何をぶっちゃけても
伝えたい!
それだけを考えていました。

夫にも、本のゲラを見せてなかったし、本の内容を知ったのは、夫は読んでからです。
それでも、驚きもせずに、「すごい勇気だったね。自分にはきっと出来ない。」って
ぶっちゃけた過去を語ったことを褒めてくれた人でした。

私は、軽蔑されても仕方ないと思って、覚悟を持ってたし、
それでも、書かねば伝わらないことだからと、夫に嫌われてもいいから
皆に私の過去のひどさと皆さんの過去や今の人生の汚れなさや綺麗さを自覚して欲しかったんです。

歩ける距離も、歩幅も、スピードも、体力も、恐怖も、不安恐怖症も、パニックも
ひどくなるばかりで、年老うごとに強くなっていってる自分を誰より今、自覚しています。

こういう意見があることは、いくらでも書いた当時は受け止める勇気があったのに、
今は、パニックの発作と急激な血圧が上がって、気分が悪くなるそんな脆弱さです。
落ちぶれたものです。苦笑

でも、ひとりでも伝われば嬉しいと思って、書き続けてきました。

一発逆転ホームランは、あなたでも打てる。

それを、知って欲しかったから。

  • 2014.01.18
  • URL
  • ほししま ゆあ
  • [ 編集]
ゆあさんの いつも頑張ってる姿に勇気づけられています そんな馬鹿な人の言葉くそくらえです
  • 2014.01.18
  • URL
  • ちえみ
  • [ 編集]
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。