>
フリースペースです。

プロフィール

ほししま ゆあ

  • Author:ほししま ゆあ
  • ゆあ・・・1963年7月24日生まれ(しし座)
    血液型・・・典型的なB型(好きなモノには、
    猛突進してのめりこむが、キライなモノには、
    一切手を出さない)(笑)
    現在51歳、既婚・子供なし。
    30歳独身時に卵巣ガンになり、結婚相談所にて35歳にて結婚。
    ただいま、大うつ病・パニック障害・不眠症を治療中。
    メンタル面で非常に弱いので、
    その方面に理解のない方は、
    コメント・メールはお控えお願い致します。
    メールの内容によっては、お返事致しかねる場合も
    ありますので、ご了承願います。

    2013年5月9日より13年間住んだ柏市(北柏・根戸付近)より放射能汚染を逃れて、岡山県に夫と自主避難移住を完了。
    現在に至ります。

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2013.06.07
☆人は・・・誰かに必要とされて愛されてると思われてるから生きてられる・・・
最近、とみにそう思う。

仕事でも、家庭でも、何でもいいだけど・・・

自分を要らない存在だともし、知らされたら

人は生きる目的や目標や生き甲斐をなくしてしまう。



誰からか?何かからか?

愛されてるという実感があって、

必要とされてるという実感があってこそ、

生きていられる生物だと思うんだ。



特に人間ってやつは。

イジメがなくならないのは、その子の存在価値がこの世から

抹殺されたから。

生きる場所がなくなるから。

苛められてる子は大抵が、

家族にも隠してるし、

毎日のイジメによって、

毎日の言葉の応酬で

家族に愛されてるという感覚もそれによって、麻痺してしまう。

聞こえなくなり、見えなくなって、自殺してしまうんだ。



誰からも必要とされない自分に気付いてしまったから

きっと誰かからそう言われたから・・・

多分、電車に飛び込む人がいるんじゃないのかなあ?




まあ、いろんな悩みや理由があるとは思うけど。


言葉にしないと、伝わらないから、絶対に「あなたはとてもとても大事で必要な人だよ」って。

大事な人には絶対に伝えてあげて。

思っていても、誰もテレパシーなんて持ってないんだから。



電話があって言えるのなら言ってあげて。


逢いに行けるのなら、逢って言ってあげて。


外人みたくハグしてあげて欲しいな。


「あなたは、私には私にとても大事で代わりはいないんだよ」って。

表現してあげて欲しいんだ。



子供の時は、親によくスキンシップしてもらって、

抱っこしてもらったり、撫でてもらったりしたじゃない?



大人になったら、それがいらなくなるわけじゃないよ。

みんな、弱いんだから。

みんな、何かと闘っていて、ツライ中

日々、頑張ってるんだから。



「褒めて」あげてよ。

「抱きしめて」あげてよ。

「キミが大事だよ」って言葉にして

言ってあげてよ。

そんなにお金も手間もかかることじゃないじゃない?




全然、恥ずかしいことじゃないんだよ。

相手が死んだら、二度とそれも伝わらないんだから。




「良く、頑張ったね」って。

「キミは偉いね。」って



そうやって、その行動や言動で、人は明日が開けるんだから。

未来が見えるんだから。

生きようと思えるようになるんだから。











スポンサーサイト

22:10  エッセイ comments(0) no-trackback
comment
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。