>
フリースペースです。

プロフィール

ほししま ゆあ

  • Author:ほししま ゆあ
  • ゆあ・・・1963年7月24日生まれ(しし座)
    血液型・・・典型的なB型(好きなモノには、
    猛突進してのめりこむが、キライなモノには、
    一切手を出さない)(笑)
    現在51歳、既婚・子供なし。
    30歳独身時に卵巣ガンになり、結婚相談所にて35歳にて結婚。
    ただいま、大うつ病・パニック障害・不眠症を治療中。
    メンタル面で非常に弱いので、
    その方面に理解のない方は、
    コメント・メールはお控えお願い致します。
    メールの内容によっては、お返事致しかねる場合も
    ありますので、ご了承願います。

    2013年5月9日より13年間住んだ柏市(北柏・根戸付近)より放射能汚染を逃れて、岡山県に夫と自主避難移住を完了。
    現在に至ります。

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2013.05.11
☆除染をしても、また降り積もり同じことが繰り返され、意味がないことを知らない市民・・・
TV東京での9日放送の「特命Dが行く」で関東の除染の様子を書きだしして下さってる
ブログがあります。

まず、これを読んでみて下さい。

http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2969.html

福一には収束宣言などというものが、冷温停止状態になったので・・・なんていう
馬鹿なことをいい、事故はすっかりカタがついたと西日本に住んでる人の多くは
思ってると思いますが、全然そうではありません。


毎日、ふくいちからは汚染水が増え続け、それを貯めるタンクもまもなく満杯になり、
アルプスというトリチウムという放射能だけは取り除けないまま
海水に放出するという案が既に決まっています。


そんなことをしたら、日本の漁業は今でも三陸の魚も江戸前の魚もセシウム汚染されてるものが
多く見つかってるのに、日本の漁業関係者の首をみんな吊したいのでしょうか?


そもそも、放射能は偏西風によって、西日本にはほとんど届いてないという恩恵を
被ってますが、それでも微細な放射能は日本全国、風に乗って飛んで来てるのは
当然なことです。


毎時1000万ベクレルの途方もない数字の放射能が、今なおダダ漏れで、
1日に換算すると、2億4000万ベクレルです。
そんな数字のものが毎日、降ってきたら除染しても除染しても
玄関前の掃除をしても、また掃除を落ち葉がたまったら掃除をしなくちゃいけないのと
同じことをしてるんです。


チェルノブイリでは、除染は効果がないともう数十年前に結果は出ている。
それでも、子供達には少しでも放射能を浴びさせたくない親が戸建ての除染を
40数万も自己負担をして市に申し込みをしてずっと待っています。
その数、1万3000件を超えています。松戸市だけの数字ですよ。


45万という数字のお金がどれだけ負担か?
家庭を持ってない方でもおわかりですよね?


関東の汚染のひどさが、少しは解っていただけましたでしょうか?



スポンサーサイト

12:12  原発・放射能情報 comments(0) no-trackback
comment
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。