>
フリースペースです。

プロフィール

ほししま ゆあ

  • Author:ほししま ゆあ
  • ゆあ・・・1963年7月24日生まれ(しし座)
    血液型・・・典型的なB型(好きなモノには、
    猛突進してのめりこむが、キライなモノには、
    一切手を出さない)(笑)
    現在51歳、既婚・子供なし。
    30歳独身時に卵巣ガンになり、結婚相談所にて35歳にて結婚。
    ただいま、大うつ病・パニック障害・不眠症を治療中。
    メンタル面で非常に弱いので、
    その方面に理解のない方は、
    コメント・メールはお控えお願い致します。
    メールの内容によっては、お返事致しかねる場合も
    ありますので、ご了承願います。

    2013年5月9日より13年間住んだ柏市(北柏・根戸付近)より放射能汚染を逃れて、岡山県に夫と自主避難移住を完了。
    現在に至ります。

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2013.04.15
☆土曜日に・・・
金曜日に岡山から帰ってきた時は、大変なホームシック状態の上、
すごい精神不安定、すごい4時間睡眠しか出来ないという連日、数週間分の不眠が
たたり、あっちで急遽、飛び込みである心療内科に行きました。
今より強い睡眠薬を入手せねばどうにもならないと判断した私は
あっちで、救急扱いで、その心療内科で、ドラールという長時間型の一番強い睡眠薬を足されました。


サイレースを急に抜いてしまうと、また不眠に陥る危険があると言われたからです。
お蔭で、良く眠れるようになりましたが、起きた時にやはり目覚めは悪いです。

しかし、連続で寝れません。
2時間熟睡、2時間夢見て、その繰り返しで7時間ほど眠れるようになりました。


そんな絶不調の最中に、もう日がないということで
東邦鎌ヶ谷に最後の血液検査に行ってきました。


12月の検査結果のリンパ球は19%台で、ギリギリの正常値内。
あと、1%おちたら・・・免疫不全症と同じです。


緊張しましたね。
でも、この病院の血液検査の迅速さは日本一と謳ってるのは、本当でした。
白血球、赤血球、などのリンパ球の結果だけなら、10分も待ちませんでした。


あとで、「これだけしか調べてもらえなかったのか?」と
いつもと項目が少ないと言い、結局2度採血になりましたが、
薬が増えたし、降圧剤も替えたのに、肝臓の数値も異常なしで安心しました。
コレステロールも、中性脂肪も、糖尿も異常なし。
血圧も上が122,下が76でディオパン錠に替えた効果は上々です。


そして、なによりビックリは、この大激増のリンパ球でした!!


他人の検査結果と間違えたのでは?と今でも疑うほど。
あんなに絶不調だったのに、37.1%の過去最高の記録だったのです。
2013.04.13lymph 002


12月の結果がコレです。
2013.04.13lymph 001

さて、何をして・・・こんなに上がったか?
検証してみました。


まずは、リンパ球を挙げる方法とネットで検索したら、
毎夜、湯たんぽをすること、と書いてあったある医師のブログを見つけて、
楽天で天然ゴムの外国製の湯たんぽを買い、
買った湯たんぽはコレです。



毎日、夫が寝る前に80度以下に測り、湯たんぽを用意してくれたこと。
(80度以下にするために買った便利な温度計はこれを買いました。
毎日、これが大活躍でした。)



私では、絶対に3日坊主になるからと、毎日ベッドに入れて置いてくれて
下腹の調の辺りを温めて、電気敷き毛布は寝る時に切り、
湯たんぽだけで睡眠中は過ごしたこと。


あと、辞めてしまったことを改めて始めたこと。
仁丹の緑茶青汁と先月からまた始めてました。
1日1包、温めた牛乳で飲んでました。
私は、ここで定期購入しています。




そして、魚はもう危ないので、DHAを採る為に
DHAとマルチビタミンとミネラルを一緒に毎日、先先週から
ネイチャーメイドのものを必ず忘れずに飲んで採ってました。


どれが、効果が一番あったのか?
わかりませんが。。。


私は、夫の愛だと思っています。
どんなに自分が遅くなっても、私は先にお風呂にも入らずに寝ずに起きて待ってたから、
彼も寝る前に必ず、湯たんぽを作ってから寝てくれてました。
入れたばかりの湯たんぽは熱すぎて抱けないのですが、
夫が帰宅次第にお風呂に入ったあと、私が入るのですが。。。
お風呂に入って、髪を乾かして寝る頃にベッドの中で
湯たんぽは、抱くのに丁度の熱さになってるのです。


夏はどうするのか?わかりませんが・・・
とにかく、本当に湯たんぽは、貼るホッカイロより本当にお薦めです。


ちなみに岡山では、私は家電も車も一緒に買いに行くことは出来ないほどに
フラフラで、2日目からはホテルのベッドに不眠で薬をもらえる心療内科が
見つかるまで、連日眠れないから、ずっと私は寝たきりでした。
朝も、朝食を取れたのは、2日だけで、それもほんのわずかなわずかな量でした。
お粥とか、ヨーグルトとか岡山の新鮮な野菜や、野菜ジュース
パイナップルなど。
あまりの体調の悪さで食欲が、昼間も全く湧かないのでした。



夕飯も食欲もないので、毎夜、うどんやそばなどで、まともみ食べれたのは
初日のお好み焼きの夕飯と、最後の日のグランヴィアのハンバーグだけでした。


要は、すごい食べれない5日間の食生活だったのです。


あっちは、湯たんぽは持って行けなかったので、毛布を下に敷き、
2枚毛布を借りて暖かくして極力寝てました。


で、フラフラしながらの新幹線ですっごい疲労感の中、
帰宅した金曜日だったのです。
明日の血液検査は、絶望だ。。。そう思って寝た
金曜日の夜でした。







スポンサーサイト

00:57  近況 comments(0) no-trackback
comment
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。