>
フリースペースです。

プロフィール

ほししま ゆあ

  • Author:ほししま ゆあ
  • ゆあ・・・1963年7月24日生まれ(しし座)
    血液型・・・典型的なB型(好きなモノには、
    猛突進してのめりこむが、キライなモノには、
    一切手を出さない)(笑)
    現在51歳、既婚・子供なし。
    30歳独身時に卵巣ガンになり、結婚相談所にて35歳にて結婚。
    ただいま、大うつ病・パニック障害・不眠症を治療中。
    メンタル面で非常に弱いので、
    その方面に理解のない方は、
    コメント・メールはお控えお願い致します。
    メールの内容によっては、お返事致しかねる場合も
    ありますので、ご了承願います。

    2013年5月9日より13年間住んだ柏市(北柏・根戸付近)より放射能汚染を逃れて、岡山県に夫と自主避難移住を完了。
    現在に至ります。

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2013.03.12
☆内部被爆で抵抗力が下がり続けるということ・・・
内部被爆で体にセシウムが溜まって、白血球やリンパ級が下がって

抵抗力が下がるということを、木下黄太さんも仰ってるように

私の体の中で、本当に数字になって表れて来ています。

見て下さい。

ほししま ゆあは、ハンドルネームですが、

高橋 由美は本名です。

2010年の血液検査から去年の12月に測ったものの推移。

去年の今頃、2012年の3月頃ですね。

毎日、デコポンを1個、ブルガ○アヨーグルトに入れて

食べてました。

柑橘類にセシウムが溜まるというのは聞いてたけど、

愛媛なら大丈夫だと信じて食べ続けてた・・・

外食も気が緩んで、九州産の野菜を買ってたのに、

いつもの外食屋にまた週末だけ行きだしてしまってました。

今から事故前の2010年12月18日のリンパ球と白血球
mini_2010_12_18a.jpg

事故後の2011年05月28日のリンパ球と白血球
mini_2011_05_28.jpg

去年の夏、歯根膿胞が出来だした頃
2012年07月01日のリンパ球と白血球
mini_2012_07_01.jpg

そして、去年末の一番新しい
2012年12月03日のリンパ球と白血球
mini_2012_12_03.jpg

もう、ギリギリのところまで私は来てしまいました。

バナナを食べても、効きません。

前はバナナを食べて行けば、必ず30%超えしてたのに。


ここが、改めて放射能管理区域なんだということを実感せざる得ません。

水もクリガイ。

サラダも産地偽造されてなければ、最近は高知や熊本産を入手して

セシウムO食品を目指して食べてます。

しかし、なぜここまで落ちてったのか?

腫瘍マーカーには、ガンの兆候はありませんでした。

すぐそこにある危機、死。。。

実感せざる得ないのです。


移住して、安全な食べ物を食べ続けたら、また数値は元に戻るのでしょうか?

まるで、人体実験をされてるような感覚です。


しかし、不思議なのは、外食を毎日続けてる夫はリンパ球は

29%を維持。

過去の抗がん剤などの後遺症が関係してるのでしょうか?

2011年5月28日までは、何ともなかったものが・・・

ここまで落ちた理由、私が一番知りたいです。

スポンサーサイト

00:15  放射能・放射線情報 comments(0) no-trackback
comment
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。