>
フリースペースです。

プロフィール

ほししま ゆあ

  • Author:ほししま ゆあ
  • ゆあ・・・1963年7月24日生まれ(しし座)
    血液型・・・典型的なB型(好きなモノには、
    猛突進してのめりこむが、キライなモノには、
    一切手を出さない)(笑)
    現在51歳、既婚・子供なし。
    30歳独身時に卵巣ガンになり、結婚相談所にて35歳にて結婚。
    ただいま、大うつ病・パニック障害・不眠症を治療中。
    メンタル面で非常に弱いので、
    その方面に理解のない方は、
    コメント・メールはお控えお願い致します。
    メールの内容によっては、お返事致しかねる場合も
    ありますので、ご了承願います。

    2013年5月9日より13年間住んだ柏市(北柏・根戸付近)より放射能汚染を逃れて、岡山県に夫と自主避難移住を完了。
    現在に至ります。

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2013.02.24
☆こんな教育が福島であっていいのでしょうか?
最近福島県いわき市の放射線教育の話を聞いて、憤りを覚えましたので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、皆様に知っていただきたいと思い掲載します。長くてすみません


●次女が通う小学校の話。
京都大学から講師を招き出前授業をするとのプリントに保護者も希望があれば参加できるとのことだったので
行ってきました。
うちの子供のクラスで参加した保護者は私一人。

それだけでもうちの子供は少し特別な存在になります。
そんな福島県いわき市です。

授業の内容をシェアします。

授業が始まると4人1グループになる。
3人のグループがあり、私もそこに入るよう講師に言われる。

一緒に授業を受け、クイズに参加し、点数を稼いで賞状をゲットしよう~~!
ということらしい。

まずは放射線って?放射性物質って?
雲や雨雲に例えて説明。

「放射線がそこにあることが問題でない。」

シャワーに例える。
ちょうど良い温度でちょうどよい水圧で浴びれば気持ちがいい。

「水圧が強かったり冷水だったりするとびっくりするよねーー?」
「シャワーから出てくるのがお湯じゃなくておしっこやうんちだったらどう?」
「嫌だよね~~~~」
児童は「やだ~~~~」っと笑う。

自然放射能について

「みんなポテチ好き?」
「ポテチにも自然放射能はたくさん含まれてるよ」

低線量の影響がなぜわからないのか?について

「ちょっとの怪我で血が流れてもずっとずっと血が流れたままで死んでしまう人はいないよね?」
ちょっとの放射線によって細胞が傷ついても体が治していくから実際にどれだけ影響があるのかはわからないと言いたいらしい。

それから「誰も実験台になりたくないよね?だから今までわからなかったの。これから5年後、10年後に
低線量被ばくの影響がわかるのではないかと言われています。」
それをこの子達が証明していくのでしょうか?と思いたくもなるような言い方でした。

「世界中どこそこの人は年間100ミリシーベルト浴びてる人もいます。
でもみんな元気です!」

「宇宙飛行士も浴びてるよ!!」

授業の中で6問クイズがありました。

たとえば
「放射線は防げる?」
選択肢は1.絶対に防げない。2.だいたいは防げる。
答えは2です。

「放射線は私たちの暮らしに役立ちますか?」
1.害になるだけ
2.役に立つ
答えは2。

ガンマ線はじゃがいもの芽が出ないように当てたりするのにも使うし
病院のガーゼなどの滅菌にも使われていて、とっても役に立っています。

放射線から離れれば離れるほど弱くなり、影響も低くなる。

授業の最初と最後にアンケートを取りました。

はじめは「放射能について知っていることを45秒以内に書く」というもの。

終わりには「授業を受けて感じたこと、わかったことを45秒以内に書く」

私の目の前に座ってた男児は終わりのアンケートに「体によいときもある」「少しなら浴びてもだいじょうぶ」と書いてました。
私は45秒以内というルールを破り「放射線が身近であることを強調し、健康への影響を過小に見せる内容の授業でした。
低線量被ばくによる影響がどのように出るかわからないのなら、余計な被ばくは避け
初期被ばくに更に上乗せするような事がないように身を守りながら生活していくことを教えてほしいです。
文科省が発行した副読本は原子力の安全神話、原発推進側に偏った教育として問題を指摘されました。
今日の授業も副読本と同等です。」

と書いて講師の目をまっすぐ見据えて手渡しました。

授業は一貫して放射能は身近にあり、少し浴びるなら大丈夫という内容でした。
このような指導をどこでもない、この福島で行っているのです、教育者が。

最後にクイズの点数が高かったグループの代表者が表彰されて授業は終了しました。まーーー、無駄にテンポの良い授業。
学校から帰って来たわが子に感想を聞いてみると「体に入ってもすぐに出ていくんだね!」と笑顔で。
それはカリウム40の事でしょ・・・

私がいつも気を付けていることも知ってるし、口うるさく言い聞かせても子どもの知識、理解力とはこの程度。
大学の先生様がいらしてオモシロおかしく放射線を教えてくれたらこんなにもハッピーな解釈をしてしまう。

とても原発事故による被害を受けた地域の学校の話とは思えないね。
悪い夢ではないの。現実なの。




確かに、X線写真、CT、マンモグラフィー、重粒子線、PET、みんな放射能を使って
がんの病巣をの正しい位置や大きさを調べたり、ガン部分だけを叩いたりする為に放射線を使ってます。
でも、それは累積していくわけです。
治して行くためなら、どれだけ浴びさせてもいいわけでなく、だれだけまでという数字は決まってます。
ましてや、新しい医療器具は少しでも1回の医療被曝量を減らす新商品を開発して
今日に至っています。

ガンをみつけ治ベネフィットの方が、被曝リスクより高いから
放射線を当てて、調べるために使ってるわけです。
でも、リスクは確実にあります。

これまでは、2年前までは、1日2億4千万モノ放射能が降ってくる日本ではないから
それもあんまり深刻に考えなくても良かっただけです。
柏に住んでいて、本当になにもかもが疑心暗鬼に見え考えてしまいます。


マスクをしない人々をはじめ、新築建売に飛びついて買って行く人々、
スーパーですれ違う幼い子供たち、普通に毎日の日課でジョギングをして呼吸してる男女
愛車の車の中のシートについたセシウム。(これは今日、SOEKSーM01で測ってみます)
東京、千葉、茨城など、まだまだ見えてないホットスポットはあるでしょう。
車のエアフィルターだけ替えても、多分、汚染除去は部屋のフローリングの拭き掃除をすれば
良いようにはいかないのでは?と気付きました。


前の車も売ったけれど、岡山に行っても今の車を載ってては
放射線室と同じくらいの中でいるかもしれないので、
向こうに行ったら、軽自動車を岡山で新車を小遣いをはたいて買い直します。


移住までするのに、なぜ、汚染された車に乗り続けてる馬鹿でなければならない?と
気付いたから。


こんな授業が、福島の子供に洗脳されて、安全神話を信じ込まされてる事実。
戦前の「日本(お国)が絶対に勝つ」と言わされていた、昔、昔の教科書と重なりませんか?
教育も。


この国・・・明らかに洗脳国家であること、少しでも多くの人が気付いて下さい。



スポンサーサイト

11:01  放射能・放射線情報 comments(3) no-trackback
comment
Re: 歴史は繰り返される
> emyさんへ
 
恐ろしい国ですよね。
TPPも通ってしまいそうだし、憲法も変えようとしてるし、あんな小さな島に何兆円も防衛費をつぎ込み、
その前に、ふくいちに早く遮蔽壁を最初から作れって小出さんが言っていたのに、それもまだ手つかずで
地下水脈はどんどん汚染。
海の汚染も深刻になっていく。

花○とか銚○丸とかいろんなお寿司屋さんでお寿司を何にも考えずに食べられる人達が私は恐ろしいです。

これからまた柏の駅前に高層マンションが建つそうなんですけど、
そこに応募してくる人達がまた理解できない。

何にも知らない人達が多すぎる。
この福島の教育もある方が教えてくれなかったら、私達も知らなかったことです。
副読本がひどいという意見はツイッターで知ってましたが・・・

先生の授業がこんな誘導尋問じゃ、必至に福島産を食べさせないようにしてるお母様達が可哀想です。

このままでは、本当に日本は崩壊しますね。
治験も行われずに、新しい抗がん剤が使用されることになることも怖いし。
遺伝子組換え食品が山のように入ってくることも恐ろしい。

そして、職のない若者から徴兵制にして、ふくいち収束要員に採られていく未来。

本当にどこかの国、亡命したいか、
早く自然死しないかなあ・・・と自分で思ってしまいます。
私はそんな未来はこれっぽちも見たくはないのです。

  • 2013.02.24
  • URL
  • ほししま ゆあ
  • [ 編集]
Re: 歴史は繰り返される
> emyさんへ
 
恐ろしい国ですよね。
TPPも通ってしまいそうだし、憲法も変えようとしてるし、あんな小さな島に何兆円も防衛費をつぎ込み、
その前に、ふくいちに早く遮蔽壁を最初から作れって小出さんが逝っていたのに、それもまだ手つかずで
地下水脈はどんどん汚染。
海の汚染も深刻になっていく。

花膳とか銚○丸とかでお寿司を何にも考えずに食べられる人達が私は恐ろしいです。

これからまた柏の駅前に高層マンションが建つそうなんですけど、
そこに応募してくる人達がまた理解できない。

何にも知らない人達が多すぎる。
この福島の教育もある方が教えてくれなかったら、私達も知らなかったことです。
副読本がひどいという意見はツイッターで知ってましたが・・・

先生の授業がこんな誘導尋問じゃ、死にモノ狂いで福島産を食べさせないようにしてる
お母様達が可哀想です。

このままでは、本当に日本は崩壊しますね。
治験も行われずに、新しい抗がん剤が使用されることになることも怖いし。
遺伝子組換え食品が山のように入ってくることも恐ろしい。

そして、職のない若者から徴兵制にして、ふくいち収束要員に採られていく未来。

本当にどこかの国、亡命したいか、
早く自然死で死ねればいいのに・・・と自分で思ってしまいます。
私はそんな未来はこれっぽちも見たくはないのです。

  • 2013.02.24
  • URL
  • ほししま ゆあ
  • [ 編集]
歴史は繰り返される
ゆあさん

こんにちは。シェアして下さってありがとうございました。


恐ろしい国ですね…。これが教育ですかね?嘘を子供らに叩き込んでるだけです。だから、日本人は何も自分では考えれない、主張できない大人になるんですよ。それだけで、十分なのに、更に嘘を叩きこむんですね。


本当、まさに『戦前の「日本(お国)が絶対に勝つ」と言わされていた、昔、昔の教科書』ですよね。日本は大丈夫!!放射能も原発事故も大気汚染も、全部、大丈夫!!!!!!ってね。すげ〜国ですね。でも、そんなの茶番劇ですわな。バカみたい。


何の罪のない子供に嘘を教えて…私は本当こんな国での子育ては無意味もしくは犯罪だと思う。有り得ないなぁ…。

これからの子供は本当可哀相です。

emy
  • 2013.02.24
  • URL
  • emy
  • [ 編集]
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。