>
フリースペースです。

プロフィール

ほししま ゆあ

  • Author:ほししま ゆあ
  • ゆあ・・・1963年7月24日生まれ(しし座)
    血液型・・・典型的なB型(好きなモノには、
    猛突進してのめりこむが、キライなモノには、
    一切手を出さない)(笑)
    現在51歳、既婚・子供なし。
    30歳独身時に卵巣ガンになり、結婚相談所にて35歳にて結婚。
    ただいま、大うつ病・パニック障害・不眠症を治療中。
    メンタル面で非常に弱いので、
    その方面に理解のない方は、
    コメント・メールはお控えお願い致します。
    メールの内容によっては、お返事致しかねる場合も
    ありますので、ご了承願います。

    2013年5月9日より13年間住んだ柏市(北柏・根戸付近)より放射能汚染を逃れて、岡山県に夫と自主避難移住を完了。
    現在に至ります。

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2013.01.14
☆日本原子力機構の小林靖彦氏とは、どんな説を説いてる人なのか?・・・
1月19日の柏文化会館で行われる小出氏と小林靖彦氏のVS講演会ですが・・・
この小林靖彦氏という人はどんな論説を説いてる方なのか?
調べてみました。
http://www.maff.go.jp/kanto/kihon/kikaku/kondan/tiikileader/2011/tikirida23dai1kai.html
ところどころ、正しいことが説かれてるのですが・・・
???というまさに原子力ムラの人である文言が発言されてることに注目ですね。

これに対して、小出先生は、どんな反論をして下さるのか?
一人でも、多くの柏市民の方々に聴いてほしい講演会です。
この何もなかったような雰囲気の柏市の日常の光景。
まさに、ガイガーカウンターで真実を知ってる人にとっては、
異常な光景です。

ご存じですか?

福島県のところよりかなり高い放射能があちこちにホットスポットして
ある現実が今、そこここにある事実。
毎時0.3μSvってどんな数値か?わかってる方がどれだけいらっしゃるのでしょうか?
幼い子供さんにマスク一つさせてない人達の多さ。
誰もしてませんよね。

インフルや、ノロ対策で病院でしてるのを見かけるくらいじゃないですか?

毎日、手賀沼でマラソンをしてる人達。
呼吸から内部被爆をしてる危険性があることも知らずに事故前と変わらず、
毎日走ってる方を手賀沼の綠道でいっぱいみかけます。

これが、数年後、どんな未来をもたらすのか?

私は怖くて、とても想像が出来ません。

今や、日本一汚い沼だった手賀沼は、日本一放射能で汚れた、
いや、世界一汚れた沼になってしまいました。

ここから、浄水場で綺麗にされていますが、セシウムは採れてないと私は思ってます。
セシウムだけが落ちたわけではありません。

柏市の現状。
新築の戸建てが次々に建ち、あっという間に売れていく現状。
どれだけ、市民が無知なのか?
私は、空き地があっという間に、新築の戸建てが建っていて
そこにあっという間に住居者が入ってる光景を見て、
35年ローンで買ったであろう、この地で暮らしていく家族の未来が
想像すると恐ろしくてなりません。

柏市民は、みんなバカなのでしょうか?

どうして、現実をみようとしないのでしょうか?
子供のマスクくらいさせようとしないのでしょうか?
マスゴミのせいも大いにありますが、これだけネットも高野台の汚染もニュースになった
多大な汚染区なのに、どうして見て見ぬふりが続けられるのか?

確かに、ご主人の働き口がとか、新居をかってしまったからとか
いろんな事情はあると思います。
でも、そう遠くない数年後、ここも福島同様に不自然な死を遂げる人が激増する未来が
かならず来ます。

なぜなら、放射能はけして消えることのない物質であり、場所が常に移動してるだけだからなのです。

30年も消えないセシウム137と共存していく覚悟が、命と引き替えに
皆さんにはあるのでしょうか?


子供、赤ちゃんの影響はどれだけ感受性が高いのか?
幼稚園の園長でさえ、ほとんどがしらない事実。
これまた、恐ろしいことです。

親だけが守れる子供の命と未来。

放射能は人間とは、絶対に共存出来る物質ではありません。

スポンサーサイト

02:55  放射能・放射線情報 comments(2) no-trackback
comment
Re: 赤信号、みんなでわかれば怖くない
> パクパクさんへ

本当ですね。
北柏にあったアサヒ飲料の工場は移転し、今は大きなロジスティック倉庫になっています。
さて、アサヒ飲料さんはどこに移転されたのか?わかりません。

浦安のビール工場・・・の件、本当にそうですね。
日本産の小麦の大半がもうベクレってる事実がチダイズムに載ってましたね。
外国産の小麦で焼いているというパン屋さんでパンを買うしかベクレルフリーの生活は出来なくなってしまいましたね。
うどんにしかり・・・
みんな諦めてるから、あんなにマスクもしてないんでしょうか?
息苦しいからという理由だけで?

私は98%の人は、放射能の恐ろしさのイロハを知らないからだと思っています。
そういう安全神話をいまだに説いてる人が、小出先生と戦いますね。
どういう論戦をするのか?みものです。

また参加した方々の聴く前と聞いた後の感想を聞いてみたいです。

1000数百人が事実を知り、その方々がどんどん、事実を広めて行ったら、
柏市も、今のような活気のある市ではいられなくなると思いますね。

そう、諦めてる方も多いでしょうね。
でも、諦めるということは、命も諦めるということだということに気付いてるのでしょうか?
  • 2013.01.14
  • URL
  • ほししま ゆあ
  • [ 編集]
赤信号、みんなでわかれば怖くない
原発事故の直後は、柏市でも不動産の売買はストップしたようです。
ところが、喉元すぎれば、なんとやら・・・
柏市の民意の低さは、選挙結果にでています。
柏市は、当初は、市役所に電話しても取り合ってくれませんでした。
いまは、除染活動など熱心ですが、たぶん業者に税金を支払っているものと
おもいます。
除染ですむ問題ではないですね。
あと、XXのビール工場の水源。
水質検査も上澄み液だけではないかとおもいます。
底の泥も調べてもらいたいです。
結局、自分で逃げるしかないですね。
あとは、あきらです。
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。