>
フリースペースです。

プロフィール

ほししま ゆあ

  • Author:ほししま ゆあ
  • ゆあ・・・1963年7月24日生まれ(しし座)
    血液型・・・典型的なB型(好きなモノには、
    猛突進してのめりこむが、キライなモノには、
    一切手を出さない)(笑)
    現在51歳、既婚・子供なし。
    30歳独身時に卵巣ガンになり、結婚相談所にて35歳にて結婚。
    ただいま、大うつ病・パニック障害・不眠症を治療中。
    メンタル面で非常に弱いので、
    その方面に理解のない方は、
    コメント・メールはお控えお願い致します。
    メールの内容によっては、お返事致しかねる場合も
    ありますので、ご了承願います。

    2013年5月9日より13年間住んだ柏市(北柏・根戸付近)より放射能汚染を逃れて、岡山県に夫と自主避難移住を完了。
    現在に至ります。

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2013.01.01
☆明けまして おめでとうございます。
2013年・・・

明けまして おめでとうございます。

いよいよ、移住の年になってしまいました。

と言っても、移住をするのは今年の5月の初旬の予定なのですが。


この国の首相はこんな世界に大迷惑を掛けてることも
全くもって、懺悔もせず、新しい原発を造るとまで断言しています。
もう、頭が狂ってるとしか思えませんね。


どっかで、ふくいちのような大惨事が起きねば、政治家も、
多くの国民も、放射能の恐ろしさというものがわからないようです。
自分の子供の鼻血が止まらない惨事にならないと
がんや心筋梗塞などで倒れないとわからないようです。


安倍や慎太郎のようなもう、片足を棺桶に突っ込んでるようなヤツは
いつ死んでもいいので、あとはどれだけ自分が甘い汁を吸えればいいか?しか
考えてないので、こういうことが出来るんです。


このままでは、間違いなく、日本国民という人種は滅びます。
というか、国家が滅びます。


ベクれてる食品は流通しまくり、みんな平等に被曝させられ続け、
その影響は末代まで続きます。
子供を持ちたいと願ってる方々、保体満足な子供が授かれる可能性は
どんどん下がっていきます。
今のベラルーシを見て下さい。


GyaOで「チェルノブイリハート」を是非、見て下さい。

どんな未来が私達に待ち受けてるのか?よくわかりますから。


願うは、再度、大地震が来ないこと、大津波が来ないこと。
知ってますか?

ふくいちの1号機、2号機の圧力容器の底部の温度がまた上昇を続けてる昨今のことを。

そんなこと、ニュースで流れないですよね。

底部で、再臨界が起きてる可能性は多いにあります。

爆発はしないと思いますが・・・。



皆さん、なるべく、ベクレルフリーな生活を目指しましょう。


スポンサーサイト

01:15  ゆあから皆様へ comments(8) no-trackback
comment
Re: 森ゆうこ
>パクパクさんへ

確かに、今度の参院選までには時間はあります。

でも、今回のような疑惑の選挙がまた行われるような気がしています。

選挙を執り行ってる会社が、独占企業だからです。

それを証明するブログを見付けました。

読んで見て下さい。

  • 2013.01.03
  • URL
  • ほししま ゆあ
  • [ 編集]
森ゆうこ
BS11で、森ゆうこのインタビューがありました。
生活の党は、イメージ戦略が重要です。
明日の理想より、今日の米櫃。
脱原発は、新経済政策。
このことを強調してもらいたいです。
今度は、参議院選挙まで時間が
あります。
Re: 東京新聞 元旦コラム 筆洗
> パクパクさんへ

本当にそうですよね。

小出裕章先生がずっと尊敬してやまない田中正造さんの言葉。

結局、民主党も第3極が卒原発のスローガンで票を取りに行かれるのが
怖かったので、同じようなニュアンスで口で言ってただけのマニュフェストだったんですよね。

そもそも、棄民した時点で、自民党と党名が違うだけで体質なんて全く変わりません。
あの人達は、自分たちが生きてる間に儲かって、甘い汁を存分に吸いたいだけで
次世代がどうなろうと、核廃棄物の行き場がなかろうと、知ったこっちゃない奴等なんです。
アメリカに、この国を売り渡した奴等ですから。
沖縄が本当にわかりやすい例です。

TPPが通ってしまったら、この国にどんな悲劇が待ってるのか?
知らない人もいっぱいいますよね。
今、使えない抗がん剤が使えるようになっても、自費です。
保険が使えたものまで保険外の請求がされるようになる。
治験もない。
最初から、人体実験と同じです。

遺伝子組み換え食品がわんさか、安価で流れてきて、安全性の補償されてないものが
出回り、日本の農業は潰れます。

ベクレルフリーになるのは、嬉しいけど、そういう危険な食べ物を押しつけられるのは
ゴメンですよね。
ここには、書ききれないほど、TPPにはいろんな危険があるのです。
だから、拒否してる国があるんですから。
素晴らしいことなら、どこの国でも承認してるはずです。
承認させられてしまった韓国は、既に今、大変なことになっているんです。


  • 2013.01.02
  • URL
  • ほししま ゆあ
  • [ 編集]
東京新聞 元旦コラム 筆洗
ご存じとおもいますが、このブログをみるひとのために。

>田中正造
民主党政権が決めた二〇三〇年代に原発ゼロという方針を覆し、原発の新増設さえ視野に入れる。正造が生きていたら、「加害者が何を言う」と一喝
Re: 取手市
>パクパクさんへ

この記事、1週間前くらいですかね。
ツイッターで載っていて、既に読みました。
ツイッターでしか、載せられない事実が載ってます。
中にはネトウヨや工作員が混じってるので、
情報には気をつけねばなりませんが、今、被曝、原子力、放射能情報の一番早い正確な情報源はツイッターです。
私も、そこからいち早く情報ソースを調べ、ここに情報をあげてくることをするのですが、
この記事は新聞なので、多くの人が目にしたと思います。
とは、いえ、西日本の人には遠い国のお話に見えるし、聞こえると思いますが・・・

取手でこういう数字が出てきたら、柏・流山・三郷・江戸川区など、同じような検査が必要だと思いますよね。
とはいえ、検査前に、実際に自覚症状が出てきてる生徒もいるかもしれません。
医者は、放射能被曝との関連は絶対にしないようにお上からキツイお達しが出てるので、
それを証明出来るものがありません。

今の甲状腺検査と同じ状況がここでも、遅かれ、早かれ、東京でも関東近郊でどこでも起こってくると思います。
あと、低線量被曝による免疫の低下などですね。。
  • 2013.01.02
  • URL
  • ほししま ゆあ
  • [ 編集]
取手市
健康被害が予測されるなかで、
下記、記事がありました。

読売新聞茨城版

取手市の市立小中学校の学校検診で、心電図に異常がみられる児童、生徒の数が、昨年度から増加していることが、生活クラブ生協取手支部など市内3団体の調査でわかった。メンバーは福島第一原発事故との関連を懸念し、年明けにも市に調査を要請するという。

 検査は小中学校の1年生に実施し、毎年度5月に1600~1700人が受診。精密検査が必要とされた子供は、2010年度までは最高で1・79%だったのが、11年度は2・38%、12年度は5・26%になった。
Re: 本年もよろしくお願いします。
>パクパクさんへ

明けましておめでとうございます。

こちらこそ、ヨロシクお願い致します。

そうですよね。
非核3原則のストッパーがあったからこそ、日本である象徴だったのに、
それがなくなったら?

大日本帝国の時代に逆戻りです。
そんなに尖閣諸島が大事なんでしょうか?
福島の人達の命より?
資源がどうのって言ってるより無人島を取る神経がわかりません。
竹島も同様です。

福島の人達だけでなく、彼らは日本全国の国民の命を全平等に被曝させ緩慢な殺人計画を
ずっとずっとこれから遂行しようとしてるんですよね。

頭の中がお花畑の人から、病気になって、死んで逝く。
それは放射能に無関心、無知識な人達カラという意味です。

デスノートがあったらなあ~と真剣に思う昨今です。(苦笑)

  • 2013.01.01
  • URL
  • ほししま ゆあ
  • [ 編集]
本年もよろしくお願いします。
これは、正常な人の感想だとおもいます。

頭が狂ってる

とくに、日本以外の国はそうおもっているはずです。
非核三原則をしている国がそれをはずそうとしています。
阻止する勢力がもういなくなった。
祈るしかないです。
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。