>
フリースペースです。

プロフィール

ほししま ゆあ

  • Author:ほししま ゆあ
  • ゆあ・・・1963年7月24日生まれ(しし座)
    血液型・・・典型的なB型(好きなモノには、
    猛突進してのめりこむが、キライなモノには、
    一切手を出さない)(笑)
    現在51歳、既婚・子供なし。
    30歳独身時に卵巣ガンになり、結婚相談所にて35歳にて結婚。
    ただいま、大うつ病・パニック障害・不眠症を治療中。
    メンタル面で非常に弱いので、
    その方面に理解のない方は、
    コメント・メールはお控えお願い致します。
    メールの内容によっては、お返事致しかねる場合も
    ありますので、ご了承願います。

    2013年5月9日より13年間住んだ柏市(北柏・根戸付近)より放射能汚染を逃れて、岡山県に夫と自主避難移住を完了。
    現在に至ります。

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2012.11.10
☆心がついてゆきません・・・
去年に降った各地のセシウムだけの量って、皆さん、ご存じですか?

見えないから、みんな、風に舞ってるセシウムを吸ってらっしゃいますが。

これは、去年での数値です。

x2_8958451.jpg

確か、東京新聞に載った記事だったと思うんですけども。
埼玉も、東京も、千葉より多い。
千葉は、きっと房総地区の方に被害が少なかったから、総数ではそうなってるんですね。
でも、早川地図では、こんな感じになってますから。

0305Gmap.jpg

しっかりと、柏全体が黄色になってます。
ここは、1mで測って、0.5μSVあるところです。
チェルノでは、0.3から移住希望区域ですがから、まさに移住区域になるわけです。


なので、本当に移住しなくちゃいけないのは頭ではわかってるんですけど、
(今月末には、岡山でのマンションが本決まりになりそうなので)
鎌ヶ谷に住む妹と母を置き去りにしてくことに罪悪感をどうしてもぬぐい切れず、
引っ越しの大変さを思うと、鬱がもうどうにもこうにもならないほど
重くのりかかり、いっそ明日目覚めねばいいのに。。。と思う日もあります。


でも、ツラいのは・・・ワタシだけじゃなかったんです。
ホントにこれから大変なのは、夫で。
移住する説明に早期退職の理由を上司に書いて出さねばいけないし、
いろんな人に説明しなければいけない。
そして、夫は成田に住む姉や市川に住むすぐ上のお兄さんにもまだ移住の話は話してないんですね。
彼は、強く決意してくれてて、25日に決めてくることになってるんですが・・・
もう、後戻りは出来ないことを思うと、
福島の緊急に避難せざるを得なかった人達の苦しさや大変さが今になって、
自分の身に降りかかって、ホントにツライことなんだって
わかるんです。


ここは、放射能が降るまで、本当に住みやすいところだったし、
手賀沼の公園も、桜も綺麗で、あけぼの公園もあり、
花や緑に囲まれた素敵なところでした。
家庭菜園されてる方も多くて、畑があったりするし、
でも、今はそれは全部、ベクレちゃったんですね。
お米だけは精米すれば、0ベクレルになるんですけども。


引っ越しの日。。。引っ越してから。。。
自分が正気でいられるのか?
本当に自信がないんです。


でも、逃げる場所があるだけ、幸せなんだと思っていかねばならないことはわかってる。
なぜ?妹たちを置いて行くのか?
彼女らには、セシウムの怖さを何度説明しても伝わらないからです。
こういうジレンマってツイッターにもみんな書いてますが
あるんですよね。
こっちが、頭がおかしいって思われてしまう。
神経質だとかって。
放射脳とかって。


マスクをしないでいい生活。
普通に散歩出来て、普通に外に洗濯物を干せて、窓が開けられる生活。
それが欲しいだけなのに。
こんなに遠くに逃げないとそれは手に入らないんです。


大阪もガレキを燃やしてる。
北九州もそうですよね。


わからない人には仕方がないんだ。
二人で乗りこえていくしかないんだよ。。。って言ってくれた夫なんですが。
行った先で、気が狂ってしまうのではないか?と先が見えるようで。


海外に逃げた方々も本当は、日本に住んで死にたかっただろうし、
(海外好きな方は除いて)
今、移住してる方も、日々、子供を守るためにと慣れない土地で
おつらい思いをしてる方、いっぱいいると思うんですよね。


でも、この数値を見たら、現実から目を背けちゃいけないって。
わかるんですけどね。
スーパーでも、茨城産のレタスは1個も売れないで残ってます。
牛乳も売れ行きが悪くなりましたよね。


考えてるとどんどん沈んで、何にもしたくなくなってしまうんです。
何も食べたくない。
気付くと、そんな自分になってます。
あれだけ、痩せたいと思っていて、自然にやつれました。


あっちにいって、精神病棟に入院とかストレスでがんになるとか
そんな将来にならねばいいんですけど。


ずっと親の近くに住んでいすぎましたね。
親離れも、妹離れも出来ない自分。
情けないです。
スポンサーサイト

19:27  ゆあの独り言 comments(2) no-trackback
comment
Re: emyさん、ありがとうございます。
> emyさんへ

コメント、本当にありがとうございます。

本当にその通りですよね。
夫には、シンガポールでも言われましたが、感謝しきれないぐらい
感謝しているんです。

早期退職の道を選んでまで、ワタシを守ってくれようと移住を決意してくれたこと。
彼だって、このマンション、すごく気に入ってたんです。
まだバブルの余波が収まりきらないうちに買ったので、当時はまだ高かったのを
一人で結婚するまでずっと払って、ここに住んでたわけで。
愛着がないって言ったら、ウソになると思います。

父が亡くなって、遺産が少々入ったので、残りのローンが全部払えたので、
ここも心置きなく、引き払える(売れるかどうかわからない)んですけども。


毎日、降り注ぎ続けてるわけですから、逃げるしかもう方法はないことはわかってるんですけどね。
公園の除染なんて形だけで、意味がないことはチェルノでもう証明済みなのに。
国も市町村も無駄金使ってますが。
幼稚園や公園の砂を替えるとか、土を、戸建ての芝生をはぐなどの除染は必要だとは思いますが。


前向きに生きていくしかないですよね。
もう、昔の日本には戻れないんですからね。
そうですよね。

emyさん、ありがとうございます。



  • 2012.11.11
  • URL
  • ほししま ゆあ
  • [ 編集]
それでも・・・
ゆあさんへ


こんばんわ。
大丈夫ですか?

確かに住み慣れた家や家族と離れ離れは辛いですよね。けど、これから、もし何らかの被爆症状とか出たら、もっと辛くないですか? もしかしたら、岡山でゆあさん夫婦の生活を見て、妹さんも岡山に引っ越そうかなと思うかもしれないじゃないですか?難しいかもですが、それは誰にも分からないわけで~。


残るか逃げるかの2者択一の状況で、後悔する方はどっちですか?もっと、汚染がひどくなったら、それこそ嫌じゃないですか?


引越しは大変ですよね・・・手伝いに行きますよ。なので、人手が必要でしたら、言ってください。


もう、二度とお母様や妹さんに会えないとかではないんですから・・・あまり思いつめないです下さい。大丈夫ですよ。 ホント、旦那さんのその仕事の事とか考えると大変だと思います。でも、世の中には旦那さんの理解さえも得れない人は多いと思いますよ。それに比べたら、神様のような旦那様なのではないでしょうか?


emy
  • 2012.11.11
  • URL
  • emy
  • [ 編集]
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。