>
フリースペースです。

プロフィール

ほししま ゆあ

  • Author:ほししま ゆあ
  • ゆあ・・・1963年7月24日生まれ(しし座)
    血液型・・・典型的なB型(好きなモノには、
    猛突進してのめりこむが、キライなモノには、
    一切手を出さない)(笑)
    現在51歳、既婚・子供なし。
    30歳独身時に卵巣ガンになり、結婚相談所にて35歳にて結婚。
    ただいま、大うつ病・パニック障害・不眠症を治療中。
    メンタル面で非常に弱いので、
    その方面に理解のない方は、
    コメント・メールはお控えお願い致します。
    メールの内容によっては、お返事致しかねる場合も
    ありますので、ご了承願います。

    2013年5月9日より13年間住んだ柏市(北柏・根戸付近)より放射能汚染を逃れて、岡山県に夫と自主避難移住を完了。
    現在に至ります。

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2012.10.24
☆ワタシはもう青春時代は過ぎたからいいけど・・・
10月の21日のこの武田先生のブログ・・・
本当にすごくいいことを仰ってるのに、実際の教育現場や給食の改善などは
大人の反応が鈍くて、この先、子供たちの将来はどうなってしまうんだろう?と
本当に心配になってしまいます。
http://takedanet.com/2012/10/help_1e7a.html

ふくいちは、今ももくもくと見えないけれど・・・放射能を日々、ダダ漏れで
それは日本だけでなくて、偏西風によって、世界中にまき散らされていて、
それは、海の汚染も同じで・・・
銚子沖や宮城沖の汚染が私は本当に心配です。
実際に都内の湾岸のセシウム汚染も問題にとりあげられていましたし、
東京湾も同じことです。
江戸前寿司なんて、もうとてもじゃないけど、食べられません。


ガンになったことがある人が、またこのふくいちの事故でがんになって
苦しむことになったら???


自分を含め、このブログを読んでる人も戦々恐々としてる方も多いと思います。


実際、石棺して、飛散は止まってないし、落ちてるセシウムは消えずに
風によって、場所を変えてとどまってるだけで、除染をしても
なくなったわけではなくて、また今日も同じ場所に降り積もってるんです。
除染しても、しても、同じことで汚染物質が増え、捨てるところに困る状況は変わってません。
それは、小出先生が仰ってましたよね。


日本は国土が狭いので、逃げると言っても、厳密には汚染してくる度合いのスピードが
福島から遠いところは汚染が長期的に見ると少しずつであって、遅いという結論にしかならないのですよね。
よほど、南半球とかアメリカの東海岸とかあっちまで行かない限り、西海岸も汚染されてしまってることが
解ってるのですから。
厳密に言えば、地球全体がもう既に何周もして汚染されてしまっているということですよね。



民主党と自民の争いみたいになってますけど;・・どっちになっても、将来は地獄の道です。
維新の会に期待してもどうなんでしょうね。
小沢さんに期待したいところですが・・・
どうなるんでしょうね。


それより、何より、被曝に対しての防御の姿勢とか知識とかがマスコミによって、
阻まれている状態がとても嫌です。
国の態度もそうですが。


こう言ってる今も被曝しながら、ふくいちで働いて下さっている方々がいるから
今の私達の生活があるんですよね。
そこをいつも忘れてはならないと思っています。

スポンサーサイト

13:59  原発について comments(0) no-trackback
comment
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。