>
フリースペースです。

プロフィール

ほししま ゆあ

  • Author:ほししま ゆあ
  • ゆあ・・・1963年7月24日生まれ(しし座)
    血液型・・・典型的なB型(好きなモノには、
    猛突進してのめりこむが、キライなモノには、
    一切手を出さない)(笑)
    現在51歳、既婚・子供なし。
    30歳独身時に卵巣ガンになり、結婚相談所にて35歳にて結婚。
    ただいま、大うつ病・パニック障害・不眠症を治療中。
    メンタル面で非常に弱いので、
    その方面に理解のない方は、
    コメント・メールはお控えお願い致します。
    メールの内容によっては、お返事致しかねる場合も
    ありますので、ご了承願います。

    2013年5月9日より13年間住んだ柏市(北柏・根戸付近)より放射能汚染を逃れて、岡山県に夫と自主避難移住を完了。
    現在に至ります。

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2012.08.14
☆独り言・・・
常にそれ以上であることを目指さすことなく、それ以下でも
(時と場合によっては)それでも充分いいんだよと
自分の「分」とか「出来ることの範囲」を自分でわかるようになったからなんだろうな。
きっと・・・。



自分を自分で認められるようになってから、
私は自分の素を出せるようになった人に追い越されても、
歩ければそれでいい。とかそういう考え方。



絶対にこうでなければならないっていう考え方をしなくなった。
てか、怠け癖もついて(笑)出来なくなったこともあるけれど。(笑)
でも、再開すれば、また、きっといつか少しずつ出来ることも増えて行くだろうと信じているから。

   
怖くて震えたり、怯えたり逃げ出したかったりしたことは、
ものすごくたくさん増えたのに、泣き方はいつの間にか忘れてしまった。
涙って、私の目からは消えちゃった。


もう、ずっと昔に。泣いてるつもりが、涙になってなかったりする。
女の武器にして涙は使うものじゃないって思ってるからいいけどさ。



素直に泣ける人が、羨ましいよね。
どっか、あの時に完全に泣くこと以上の悲しみを味わったから、泣くことが出来なくなっちゃったんだな。
自業自得なんだけど。
でも、泣いてスッキリしたいって思うことはあるよ。
出来ないだけにね。
でも、泣いても解決にならないことも多いし、難しいよね。
いろいろ。
泣くって、本当に大粒の涙を流してワーワー泣けたのって、
父が死んだ時だったな。
霊安室で「いっぱい心配かけた娘でごめんね。」って二人きりになって、いっぱい話をした時。



でも、それから、お葬式でも焼き場でも泣けなかった。
なんかどうしても現実にいる気がしなくて。ドラマのワンシーンみたいで。


人って悲しすぎると涙って出ないんだってその時、初めて知った。
いつか・・・私の中に自然な涙が戻ってくる日があるといいな。
悲しい涙でなくて、うれし涙がいいな。
人間って、嬉しい時にも泣けるものだから。
それって、人間だけよね。出来るのって。



昨日、ふとお風呂をでた瞬間に気付いたんだ。
私は、私の体を守る為に、命を守る為に移住しなくてはいけないって思ってたけど、
私だけじゃない。
夫の命も守らなくちゃいけないんだ。
この人と1日でも多く元気で仲良くいろんな恐怖から逃れて幸せになれるように。
夫もこれ以上被曝させちゃダメなんだって



「うまく泣けない時に背中をさすってくれる人が一人でもいたらいいね。
この人の前なら泣けるって人がいたら随分楽になると思う。
大事な人の前ほど迷惑かけたくないから素直に泣けない」
って書いてたツイッターがあったの。
なんかこれ、私のことだ・・・って真っ先に思った。



「私もだ・・・。」って思った人いるかな?

スポンサーサイト

00:18  弱音をはいちゃえ♪ comments(0) no-trackback
comment
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。