>
フリースペースです。

プロフィール

ほししま ゆあ

  • Author:ほししま ゆあ
  • ゆあ・・・1963年7月24日生まれ(しし座)
    血液型・・・典型的なB型(好きなモノには、
    猛突進してのめりこむが、キライなモノには、
    一切手を出さない)(笑)
    現在51歳、既婚・子供なし。
    30歳独身時に卵巣ガンになり、結婚相談所にて35歳にて結婚。
    ただいま、大うつ病・パニック障害・不眠症を治療中。
    メンタル面で非常に弱いので、
    その方面に理解のない方は、
    コメント・メールはお控えお願い致します。
    メールの内容によっては、お返事致しかねる場合も
    ありますので、ご了承願います。

    2013年5月9日より13年間住んだ柏市(北柏・根戸付近)より放射能汚染を逃れて、岡山県に夫と自主避難移住を完了。
    現在に至ります。

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2012.08.09
☆2年前に治した歯根膿胞が再発しました・・・(泣)
2年前に切って直した歯根膿胞が再発してしまいました。
気付いたのは、もう3週間ぐらい前かな?
へんな風になってたのは、もっと以前かもしれないけど、以前治した部分と同じところが腫れてるのに
気付いたのは、それくらいだったと思います。


場所は、右の一番前の前歯の隣の歯の上の歯茎の部分です。
とりあえず、食べる時も、歯を磨く時も別に腫れてるけど、痛くはないのです。
自分で抑えたり、歯を磨く時に患部に歯ブラシが当たると痛いけど、それ以外は、全然、現在は痛みという痛みはありません。


けれど、2度も同じところをメスで切って膿を出して縫って(歯茎を)治すっていうことを
一度経験してるから、また同じことをするという治療の恐怖がハンパでなくて、
最初に治したところの歯医者さんに、怖くて震えて、予約の電話もできないくらいにパニック状態で
ずっといました。
受話器が怖くて、取れないのです。


「どっか、寝てる間に麻酔して治してくれるようなところ、パニック障害の患者さんに
対応してくれる歯医者さんないかな?」とって真剣に悩んでたら、
歯科衛生士の親友が、「口腔外科の歯医者さんに行けばそれなりの処置をしてくれますよ。」と
教えてくれました。



それで、口腔外科を色々調べた結果、柏厚生総合病院っていう新築しなおしたばかりの病院に7日の日に
夫が代わりに電話で1週間くらい前に予約してくれていたので、一昨日に夫に連れてもらって行ってきたのですが
すっごい大袈裟なことになってしまいました。


パニックの症状を抑える為に、不安と抑える為に麻酔科の先生と組んで、
鎮静の静脈注射をしながら、セデーション(鎮静)というものをするので、
インフォームドコンセントをしてもらいに9月6日にもう一回、話を聞きに
一人でいかないといけなくなりました。(泣)


それに加えて、驚いたのは
「セデーションしたら、その日にはフラフラになるので、安全上、ここの病院では一泊入院になります。」
って言われて、9月の13日は1泊入院をしなければならないことになってしまう大袈裟なことになってしまったのです。(号泣)

これを話を聞くのも夫に同行してもらうようにすると、土日になるので、
さらにまたまた一ヶ月先に延びてしまうので、歯科医からの流れの手術の流れ、
セデーションの説明などのインフォームドコンセントも10月に、手術も10月になるって言われて
困ってしまいました。



24日からは、岡山に行くし、早く治したい気持ちは山々なので、
仕方なく、怖いけど。。。
9月の13日はどうにか、夫が休んでくれることになったんですが、9月の6日は一人で話を聞きに行かねばなりません。


それを考えるだけで、もう頭が恐怖でいっぱいになってしまって(余りに動悸が激しかったので)朝から
デパスを2錠飲んでる上に、7日は病院に着いて診察が始める前に、追加でワイパ0.5も飲んでしまったので、
、頭の中がフラフラになってしまい、「あとは・・・もう会計だけだな」と思っていたら、
その上に、看護師さんから「セデーションのときの麻酔の相性を調べるので、採血して帰って下さい」と
言われてビックリして血液を3本も採られてまたフラフラ状態に拍車がかかってしまいました。


そんな状態だったので、夕飯時になっても、食欲ゼロ。
吐き気は止まらず、頭はもう6日のインフォームドコンセントと13日の一泊入院の手術のことばかり。



昨日は朝からショックが大きくて、動揺も激しくて
何度も吐いて、やっとナウゼリンで、半分、お好み焼きを食べられた感じでした。
ゆあさんは強いと思ってる皆さん、大間違いです。
私も、手術は怖いんですよ。


なので、一昨日の夜は何も食べられず、フラフラすぎてシャワーも入れる状態でなくて
お風呂はパスしたくらいでした。


まだ、頭の中の整理も度胸も気持ちも固まってません。
寝れてるのは、睡眠薬と抗不安剤と両方、飲んでるから、熟睡は5時間ほど、どうにか。
あとは、デパスを飲んで昼寝を1時間ほどどうにかして凌いでる感じなんです。


この吐き気が止まらないのが、困りもので、心因性ってわかっています。
けど、心因性ってのが、一番困るのです。



「6日の話を一人で聞けというのは、酷だぁ~~~。」と夫に泣きついてみたけど、
「13日は休んであげるから。。。」って言ってもらえてる手前、
もう夫に休みを懇願するわけにはいかず、
「なんで2度目なのに、そんなに震えて怖いのか?全くわからない」と夫。


「怖いから、ここの病院にしたんじゃい!!」と病院のHPの印刷物を投げつけたワタシ。
私は死ぬほど、抗がん剤をさせられたから、人が押してる点滴台を見ても吐くし
何でもない点滴されても吐きます。
これは、CAP療法で再三、何十回にも渡り、
夜中に真夜中に一人で吐いて吐いて胃液まで吐いて死ぬほど苦しい思いをしたトラウマのせいです。


「この経験が、どれだけつらかったか?わからないくせに!」と一人で泣いて。


救いは、頭の中から6日のことをなんとか頭から消す努力をするのみ。
直前まで考えないようにするのみ。



6日に誰かに付き添ってもらいたいのですが、
母にも、相談はできないのです。もう高齢だから。
妹も仕事が超多忙なので、とても無理。



「話を聞いて帰ってくるだけだから、大丈夫だろ?行きも帰りもタクシーだから、大丈夫だろ?」
って夫はいうけど、私は怖くて、不安で、頭はぐるぐる、吐き気も治らない。


でも、治さないといけないのはよくよくわかっているのです。



6日の日。
一人で、タクシーに電話をして、手術の内容に怯えて、
また、フラフラになって帰ってくるのが、見えるような気がするのです。
今は本当にもう、フラフラで掃除さえ出来る状態じゃなくて食器洗いが精一杯で。


一体、どうしたらいいんだろう?


出来ることは、もう9月の6日まで何も考えないこと・・・
それしかないですよね。


セデーションって経験したことがある方、居たらコメントを下さい。
宜しくお願い致します。


セデーションは、デパスやセパゾンなどの強い抗不安剤を飲んでる人でも効くものなのでしょうか?
それが、とても心配で。
恐怖と不安で気が狂いそうです。
本当に眠れるのでしょうか?
静脈注射で、また気分が悪くならないかも心配でたまりません。


歯医者って、本当に一番苦手です。

スポンサーサイト

03:20  近況 comments(2) no-trackback
comment
Re: markさんへ
> markさんへ

そうですよね。

案ずるより産むが易しですよね。

なんか、福島の事故とか地震以後、本当に不眠症と不安障害がひどくなってしまって。
困ってるんですよ。

人間、思考の切り替えが大事ですよね。
そうですよね。

忘却という方法もあるわけだし・・・
6日まで、なるねべく楽しいことばかり考えて、自分を切り替えるよう
努力します。

楽しく出来るのも、シクシク過ごすのも、自分次第ですよね。

久しぶりにayuのロングインタビューが載ってたので、Scawaiiなどを買っちゃったので
それ見て、秋の来るファッションやメイクを研究しま~す。笑
  • 2012.08.11
  • URL
  • ほししま ゆあ
  • [ 編集]
こんばんは(*^o^*)
先日もコメントしました、markです。

嫌なことって人それぞれですが、わたしもあることに対して非常に恐怖心を抱き、結局取越苦労でいい結果を残せるはずが、台無しにしてしまいます。

歯に関してでは、比較すればゆあさんより楽な手術かもしれませんが、わたしも異常な親知らず2本を、歯茎を切ってペンチで砕いて取ることをしました。でも、喉元過ぎれば熱さを忘れる、とか案ずるより産むが易しでしたよ(^-^)

どうかそんなに怖さを抱かずに、入院中好きな雑誌とか読書でも楽しんでやろう、ぐらいで気楽にしてくださいね(*^o^*)
お大事に!
  • 2012.08.10
  • URL
  • mark
  • [ 編集]
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。