>
フリースペースです。

プロフィール

ほししま ゆあ

  • Author:ほししま ゆあ
  • ゆあ・・・1963年7月24日生まれ(しし座)
    血液型・・・典型的なB型(好きなモノには、
    猛突進してのめりこむが、キライなモノには、
    一切手を出さない)(笑)
    現在51歳、既婚・子供なし。
    30歳独身時に卵巣ガンになり、結婚相談所にて35歳にて結婚。
    ただいま、大うつ病・パニック障害・不眠症を治療中。
    メンタル面で非常に弱いので、
    その方面に理解のない方は、
    コメント・メールはお控えお願い致します。
    メールの内容によっては、お返事致しかねる場合も
    ありますので、ご了承願います。

    2013年5月9日より13年間住んだ柏市(北柏・根戸付近)より放射能汚染を逃れて、岡山県に夫と自主避難移住を完了。
    現在に至ります。

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2012.06.24
☆雑感・・・(私のツイッターに書いたことから)
昨日、公表しますと言ってた雑感をここに述べます。

だいたいは、ツイッターで私が書いてたことです。(付け足しはしています)

ツイッターをしてない方にも読んで頂きたい
そう思ったので、まとめました。




昨日の首相官邸前に大飯原発再稼動反対のデモの4万5千人の声が聞こえていた中で、
粛々と大飯原発再稼動の話が官邸では進められていたのだ。
彼らにとっては、何万人集まろうが、彼らには蚊のような声にしかきっと聞こえてなかったのだろうと思う。
命を奪われるような危機的なデモじゃないし。
そんなデモを今の日本人は展開できる人種じゃないと私は思う。


デモにこれだけの普通の人たちが、立ち上がったことは素晴らしいとは思う。
が、相手は想像を超えた最低な思考の中で生きてる悪魔。
それを倒すには、武力か?はどうかわからないが、数十万人の正攻法のデモだけで成功するとは思えない。
血が流れ、子供の命が奪われる時が来ないと日本人(国民)全員は目覚めない。


そう遠くない数年後、今まで起きてきた公害問題の何倍も悲劇的な光景が広がってるだろう。
福島、千葉の柏に、東京にいや、食品は西にも隠れて流通されてるから、全国に。
「因果関係はない」と突っ放される判決があちこちで起きる。
そのあげくの最後の最後に変えることができるかどうかじゃないのか?


ことなかれ主義だった多くの日本人が荒ぶる感情を心のままに表し、
本当に大事な人の命を自分の命に替えても守りたいと思ったら、
又は殺された後とか、人々は最後にはどう出るのだろう?
私は、殺人犯に殺された被告を殺した(又は殺したいと思)被害者が
決して常識外れだとは思ったことはありません。


これから子供を産む世代の女性たちは、去年からずっとあらゆる食べ物から
ベクレッてるものを食べさせられてるから、
(政府がゆるゆるの基準で食物流通を今もさせてるから)
五体満足な子供が産めるという確証はどこにもない。
子供を亡くすかもしれないという将来をアイツらから既に与えられてしまってるんだ。


日本は、そうした国なのだ。
今のでも、ヨーロッパの基準から見たら、食品の放射能基準値はバカゆるだ。
裕福な人はもうとっくにあらゆる事情をいち早く得て海外移住を実現している。
もちろん、大半の国民は海外脱出は無理だろう。
戦死で国の為と言って死んでいった人たちは、国に反抗はしなかった。
でも、貴女達はやらなちゃ。
国に反抗しなくちゃ。
大事な人を守る為に。


50基もある原発のある各県の県民達が自分が殺されかけてることを、
首にナイフを当てられてることを自覚しないとダメ。
そして、この甘い流通にもっと厳しくならないと。
子供にも影響していくよ。
各県にベクミルみたいな所を各市が率先して作るのが急務。
食品メーカーもスーパーもベクレル表示をして売っていくまでならなければダメ。
これは、民意で企業を動かすことはできると思う。
だって、買わねばそこのメーカーは倒産するしかないのだから。


自治体が、県がガレキでお金を貰うことばっか考えてては全くだめだね。
税収のことなかり考えていて、県民の命を救うことなんてこれっぽちも考えてない。
日本政府とまったく同じ構図だ。


独身の女性たちこそが、これからの日本を創っていく子供を産むのでしょう?
ならば、見てるだけじゃなくて、自分が、未来の自分の子供が、殺されかかってることに気付いて、利口になって。
一人ひとりがきちんと自分の命の危機意識をしっかり持つ。
食べ物や飲み物にしっかりチェックを入れて、ベクレってないものを選んで食べる。
好きな人の子供を産みたいんでしょう?
なら、それくらいの努力は当たり前にしなくちゃ。


確かにゼロベクレルのものを見付けるのは、大変。
コストもかかる。
でも、今はコストコもあるし、スーパーに行けばブラジル産鶏肉とかオージービーフとか
ネットで九州の野菜とか買えるよね。
自分のできる限りの努力は惜しまないで欲しい。


ワタシは、がんで子宮も卵巣も失って、子供が埋めない体になって
同じ境遇の人たちとつながっていたいと思って、ここのHPを開いたから、
こういう発言をここで書くのは、無神経かもしれない。


でも、ある意味、これから・・・病気で体質で、子供を持てなくなった人は、
自分の子供を殺される未来がないことだけは幸いという時代になっていくんだよ。


これは、なにげないことだけど。。。がんになってこんな体になって
不幸だった境遇になったと思って居た人
これからは、そうじゃない時代が来る。


阿鼻叫喚の光景が、3年後かはたまた、5年後か?
子供を産んでも、死産だったり、奇形児だったり、今のベラルーシで起きてることと
同じ光景がきっと起きてる。


今のベラルーシの子供の正常な子供の出産率は15%。
90万人のベラルーシ。
福島だけでなく、そんな被害は、あちこちに起きる。


去年の3月に被曝させられたことは、どうやっても避けられなかった。
東電は計画的だったから。
あの計画停電で長い行列に通勤で並ばされてた多くの人が被曝しているんだ。
あの時に、一体、どれだけのセシウムやプルトニウムが飛んで来てたか?


今のデモの仕方では、あいつらは何も感じてないし、屁とも思ってない。
フランス革命のような血で洗うようなデモが起きない限り、
世界のマスコミも取り上げないだろう。


それほどに、原子力ムラの巨大さで、政治との癒着は深く、
経済と原発は表裏一体になってるのが現状なのだ。








スポンサーサイト

02:28  原発について comments(2) no-trackback
comment
Re: emyさんへ
> emyさんへ
 

本当に哀しい事態になってしまいました。

石棺にするまで放射能は出続けてるわけですから、列島はどんどん汚染が広がっていく。
それも世界に広まっていくのです。

日本だけの話ではありません。

家族をどう守って行くのか?
それにも限度が出てくるでしょう。

私にも、先々を考えると暗澹たる気持ちになります。
  • 2012.06.24
  • URL
  • ほししま ゆあ
  • [ 編集]
ゆあさんは、賢い!!
ゆあさんへ

こんばんわ。

本当にゆあさんが仰るとおりですよ。
これから生まれてくる子、今、乳幼児の子が大きくなって、この現実を知って、どう思うのだろうか? それまでに、親や学校の先生がきちんと説明するのだろうか? 説明したところで、この国に住んでる限りは、多かれ少なかれ『被曝』しちゃうんですものね。

けど、自分がその立場で、ある程度大きくなってから、知らないで食べてたアイスクリームがベクレってたとか?そういう事実を知って、どう思うのかな~ってこの間、考えてしまいましたよ。恐ろしい。

チェルノブイリ原発事故の時、私はまだ小学生でNHKで夜のニュースで時に取り上げられてたのを知ってました。でも、実際にチェルノブイリ原発事故がどのようなものであったかは、まったく知らずに育ち、知ったのは去年の事です。年中、『チェルノブイリ=髪の毛のない、色の白い子供』の映像だけは鮮明に覚えてましたが、自分では『なぜ?』のまま大人になり、福島の原発事故で知るなんて・・・。それもこれも、日本の教育がこんな大人をつくる訳で。これからも、こう言う大人が増えるんでしょうしね。


嫌だな・・・こんな国。何もかもベクレってるんですものね。恐ろしい。数年後の日本、想像したくないですね。もう、うんざり。

emy
  • 2012.06.24
  • URL
  • emy
  • [ 編集]
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。