>
フリースペースです。

プロフィール

ほししま ゆあ

  • Author:ほししま ゆあ
  • ゆあ・・・1963年7月24日生まれ(しし座)
    血液型・・・典型的なB型(好きなモノには、
    猛突進してのめりこむが、キライなモノには、
    一切手を出さない)(笑)
    現在51歳、既婚・子供なし。
    30歳独身時に卵巣ガンになり、結婚相談所にて35歳にて結婚。
    ただいま、大うつ病・パニック障害・不眠症を治療中。
    メンタル面で非常に弱いので、
    その方面に理解のない方は、
    コメント・メールはお控えお願い致します。
    メールの内容によっては、お返事致しかねる場合も
    ありますので、ご了承願います。

    2013年5月9日より13年間住んだ柏市(北柏・根戸付近)より放射能汚染を逃れて、岡山県に夫と自主避難移住を完了。
    現在に至ります。

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2012.05.27
☆4号機の真実を民放で初めてここまで追求したテレ朝(5月25日放映)
2012.5/25 
フクイチで世界が最も注目している問題をやっと日本のメジャーな地上波で放送。
"フクシマの嘘" http://urx.nu/1byc のナカ氏も出ます。


スポンサーサイト

02:39  原発について comments(2) no-trackback
comment
Re: 本当に奇跡。
>emyさんへ

こんにちは。

本当にそうですね。

ツイッターにも書いたのですが・・・

昨日のIWJの4号機の状態を見て、つくづく思ったのは今、

私達がこうしていられるのは大きな余震が来てないからだと思うのです。

その一点に尽きると。

そう、その「たまたままだ来てない」という事実の上にだけに立っている私達の命だってこと。

ある意味、毎日が綱渡り状態で、毎日が奇跡みたいなものではないのか?と。

誰にも平等に死は必ず来るものであるけれど、こういう形で平等に死ぬかもしれないということは

誰にも予想が出来なかったことだと思います。

4号機のことは私達個人ではどうしようもないけれど、瓦礫の拡散の問題は

なんとしても、ひとつの県だけでもこれ以上の拡散はどうにかして辞めさせねばなりませんね。

実際に実害の被害がもう出ていますから。

どこに日本中避難しても、もうあまり変わらない未来になってくるとすると、

ますます日本の食の安全は崩壊の一途をたどってることになります。

九州だけは守りたかったのに。

北九州市長は本当に許せません。


  • 2012.05.27
  • URL
  • ほししま ゆあ
  • [ 編集]
本当に奇跡。
ゆあさんへ

こんにちわ。
こんな、ボロボロの原発抱えて、その中で生きていられるって凄いですよね…でも、もう、これから色んな悲劇を見るのなら、いっそ、4号機倒壊でも良いのにとさえ思ってしまいますね。日本全滅的な?

けど、こう言うのを今頃民法で放送するって…と思うと、腹立たしいですよね。もちろん、こう言う風にこんな世の中でこうして放送したテレ朝は凄いと思うけれど。隠蔽し過ぎだし、あの東電の松本の言い分と言い、めっちゃ腹立たしい。

4号機って倒壊だけでなく、色んな危険性を持ってるのですね、知らなかったです。


あーあ、いつまで生きられるのだろう?こうなったら、とにかく後悔しない日々を送るしかないですね。


emy
  • 2012.05.27
  • URL
  • emy
  • [ 編集]
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。