>
フリースペースです。

プロフィール

ほししま ゆあ

  • Author:ほししま ゆあ
  • ゆあ・・・1963年7月24日生まれ(しし座)
    血液型・・・典型的なB型(好きなモノには、
    猛突進してのめりこむが、キライなモノには、
    一切手を出さない)(笑)
    現在51歳、既婚・子供なし。
    30歳独身時に卵巣ガンになり、結婚相談所にて35歳にて結婚。
    ただいま、大うつ病・パニック障害・不眠症を治療中。
    メンタル面で非常に弱いので、
    その方面に理解のない方は、
    コメント・メールはお控えお願い致します。
    メールの内容によっては、お返事致しかねる場合も
    ありますので、ご了承願います。

    2013年5月9日より13年間住んだ柏市(北柏・根戸付近)より放射能汚染を逃れて、岡山県に夫と自主避難移住を完了。
    現在に至ります。

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2011.11.11
☆ずっと祈ってる・・・KEIKOのこと
私の実父には、弟が二人と一人姉がいた。
そう、父は本当は4人きょうだいだった。
姉がいて、姉は広島の原爆で学徒動員で戦死。
そして、自分の6つ下に弟が年子で二人いた。
そのすぐ下の真ん中の弟が30代で、過労死で亡くなった。
死因は、クモ膜下出血だった。
今でも良く覚えてる。
父が病院に泊まりがけに行ったこと。
いとことは、全然つき合いがなかったけど、この子達はまだ小学生中学生になったばかりの
女の子二人の姉妹だった。


倒れて、あれは、1週間だったか?2週間だったのか?
叔父さんは、亡くなった。
出血した場所が悪くて、倒れた時から助からないみたいなことをいわれていたらしい。
そんなことを実の兄弟で言われたら、長年、つき合いがなくても
どんなに哀しかっただろう。
それに、父は、自分の母も、尾道の実家で一人暮らしししてた祖母を
クモ膜下で倒れて、半身不随で三男に面倒をみてもらってた。
その頃には、もう祖母は他界してたけど・・・

だから、クモ膜下という病名には、私はすごく敏感になってしまう。
ガンと同じくらい、ショックと哀しみがこみあげてくるのだ。
KEIKOの声が好きで、あの声を見付けたTKはすごいなと思った。
朋チャンの高音も透明感があって、好きだったが、この声のような持ち主は二度とはもう
現れないだろうと思うのだ。






スポンサーサイト

16:19  思い出すと・・・ comments(0) no-trackback
comment
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。